巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

芸能

大原櫻子があざとい?その真相は?どんな人?

投稿日:2016年11月26日 更新日:

大原櫻子さんは皆さんご存知ですよね。大原櫻子さんは『カノジョは嘘を愛しすぎている』で女優デビューし同時に歌手としてもデビューを成し遂げました。その大原櫻子さんが『あざとい』とは?『あざとい』と言われる理由はいったい何なんでしょう!そして本当の大原櫻子さんは、どんな人なんでしょう?それを記事にしていきます。それでは最後までお付き合いください。

Sponsored Link

スポンサードリンク



 

大原櫻子さんのプロフィール/略歴/どんな人?

middle_793612_31
 

プロフィール

名前    大原櫻子

生年月日  1996年1月10日(20歳)

身長    158㎝

血液型   A型

職業    女優、歌手

事務所   藤賀事務所→(2014年フジパシィフィックミュージック)

著名な家族 林田尚親(父)

 

略歴

sakurako011
 

芸能界へのきっかけは、習い事でやっていたダンスの発表会のリハーサルにたまたま居合わせたテレビ関係書からダンサーとして以前の所属事務所である藤賀事務所に紹介されたことをきっかけに芸能界入り。本当は女優志望であることを明かすと、テストの結果女優としてスカウトされた。

 
2013年
f54e53da4690b71
17歳の時に『カノジョは嘘を愛しすぎている』のヒロイン理子役に5,000人の中から選ばれ、のちにこの映画により第23回日本映画批評家対象新人女優賞の小森和子賞を受賞した

また映画の劇中歌であるMUSH&Co.(マッシュ・アンド・コー)のボーカルとして、シングル『明日も』で女優と同時にの歌手デビューもしている。

 
2014年
elements_ohara_31
水球ヤンキース』で連続ドラマ初レギュラー出演し、ヒロインを務めたほか、『大原櫻子のオールナイトニッポン0(ZERO)』のレギュラーパーソナリティや音楽番組『EXシアターTV』のMCといった司会業にも相次いで抜擢された。

11月26日、1stシングル『サンキュー』で『大原櫻子』名義でソロデビュー。

また学園祭への出演オファーが相次いだため初の学園祭ツアーを実施した。

この活動が評価され第56回日本レコード大賞の新人賞を受賞した。

 
2015年
0_17484341
第93回全国高等学校サッカー選手権大会の応援歌を担当し2stシングル『』をリリース、初の作詞にも挑戦する。

7月からスタート『恋仲』で月9デビュー。

第66回NHK紅白歌合戦に初出場する。

 
2016年
7月二度目の月9『好きな人がいること』に出演。

 

どんな人?

20140524-00000004-wordleaf-00460acb7824542c3f91903618326914f1
 

 

辛口で有名な岸谷五朗さんコメント

毎日毎日、稽古場ですごい吸収力。音をたてて成長している。千秋楽を迎えるころにはどれだけすごい女優になってるのか

岸谷五朗さんはかなりの辛口らしいですが、大原櫻子さんの成長ぶりには目を見張るものがあったのでしょう。

 

演劇ライターさんのコメント

大原は子供時代、声がよく通る事から、友達に『うるさこらこ』と呼ばれれいただけあって、発声はバッチリ。態度も素直でいつもニコニコ笑顔を絶やしません。ミュージカル女優を目指したこともあるだけに基礎もできており、教えがいがある逸材。誕生日を二度もお祝いされたのもスタッフ、キャストに可愛がられている証拠ですよ。

 

やはり笑顔を絶やさない、大事なことですね。スタッフやキャストの方々に可愛がられる要因ですね。売れる人ってこの辺しっかり出来ていますよね。

大原櫻子さん、休日は家には居ることはなく、外に出るのが好きというアウトドア派!

海とか山に行くのが好で、疲れも吹っ飛ぶらしい!さすが二十歳!

女優の広瀬すずさと仲が良いらしく、大原櫻子さんの家で家族と食事をしたりするようです。

また大原櫻子さん、かなりの酒豪らしく結構飲むようです。しかも何でも行けるらしいですよ。

これまでで一番美味しかったのは日本酒の『獺祭』らしい。

こんな話を聞くと酒飲みの人達からの好感度は上がりますよね!

大原櫻子さんいつもニコニコされているイメージですね。

すごく性格の良い可愛らしい女優&歌手!才能も豊かですね。

しかも事務所がフジパシィフィックミュージックでデビューもフジ系の映画、

そうです、大原櫻子さんは『フジサンケイグループの秘蔵っ子』なのです。

人から好かれていてバックもしっかり付いている。

今後の活躍は当然期待できますね。

 

大原櫻子は『あざとい』?

35672_original1
好感度も高く、『2016年期待の新成人NO,1になった大原櫻子さんが

なんと『あざとい』と・・・

ネットで検索すると出てきてしまいます。

目を疑いたくなる文字です。『あざとい

ではその真相に迫ります。

実はこれには以前出演したテレビ番組『PON』で天然ぶりを発揮したことを

女性達から『あざとい』評されてしまったという事です。

その内容は、

 

大原櫻子さん、『タツノオトシゴ』を『タツのお年頃』と勘違いしていたそうです。

しかも『タツノオトシゴ』が中学2年まで海洋生物と知らなかったらしいです。

そういうのお年頃があると思っていたらしいです。

また新幹線のワゴン販売を、『ワンボックスカー』と言い間違い

横浜マリンタワーを見てこんなところにスカイツリーがあるんだ」と言っていた

というエピソードを話したらしい。

なるほどこれが『あざとい』と・・・「ちょぴり天然で可愛い」と世の男性陣が・・・そういわれればそうかもしれませんが・・

なんとも言えませんね。

本物なのか『あざとい』のか?

これを言えば『あざとい』と思われると思うなら言わないようにも思えるし・・・

男性人気だけが欲しいくて言ったのか・・・

難しいですね。作った話ではないと思いますが

これをテレビで言うかどうかって話ですよね。

すでに好感度は高いので、もしこれで下がったのなら

逆に『あざとくない』のではとも思います。

その時の司会のビビる大木さん「やばいやばい」と若干引いていたようなので。

大原櫻子さんは『あざとくはない

むしろ包み隠さず全部話しちゃうので良い意味でも悪い意味でも

『天然な20歳娘』という事で締めさせていただきます。強制終了させて頂きます!

Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ

d31bf7d22e25b570649687a6dfb23f894e91d53c14206774871
大原櫻子さん、可愛らしくて、人気もあり女優として、歌手として、乗りにに乗っています。

『フジサンケーグループ』という大きなバックも付いていて、

今、成長真っ只中、当然今後、主演映画や主演ドラマも期待してしまいます。

大原櫻子さんのこれからの輝かしい未来に期待しましょう!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサードリンク



 

 

 

 

-芸能

Copyright© ニュースポ24 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.