巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

スポーツ

ゴルフアマチュア女子高校生歴代優勝者は? 

投稿日:2016年10月10日 更新日:

女子ゴルフの日本女子オープン選手権(9月29日~10月2日、栃木・烏山城CC)を、

アマチュア選手で初制覇した17歳の高校3年生、

畑岡奈紗(茨城・ルネサンス高)が、

10日にプロ転向を宣言する見通しになった。

日本女子プロゴルフ協会(LPGA)に「単年登録」を申請し、

LPGAのトーナメント・プレーヤーズ・ディビジョン(TPD)事業部が届け出内容を審査した上で、

承認手続きをとる。

畑岡は10日午後に東京都内で記者会見を開く予定。

Sponsored Link

スポンサードリンク


女子高生アマチュア優勝者がまた誕生!

高校生アマチュア選手が、

国内の女子ツアー大会優勝を経てプロに転向するのは、

2003年9月のミヤギテレビ杯ダンロップ女子を18歳で優勝後に「プロ宣言」した、

当時宮城・東北高3年だった宮里藍(当時の制度名称は「非会員登録」)以来、2人目になる。

畑岡は同選手権優勝により、

翌週から1年間の国内女子ツアー大会(日米共催大会などを除く)への出場権を得たが

LPGAの会員ではないため、

権利を行使するには単年登録の承認が必要だった。

来季の米女子ツアーの出場権獲得に当面の目標を置く畑岡は、

20日からの米女子ツアー最終予選会2次予選参加のため、

12日に渡米する。

 

女子プロゴルフ界にスターが出てきましたね。

アマチュア女子、しかも高校生メジャー優勝!!

すごい選手ですね。

 

そこで高校生で優勝した女子ゴルファーを見てみましょう。

 

宮里 藍(31)

1985年6月19日生まれ

身長155㎝ 体重 52kg B型

2003年18歳、高校三年生(東北高校)の時に宮崎テレビ杯ダンロップオープンゴルフ

で優勝しました。

2003年10月にプロ宣言し

国内で15勝

海外で9勝

 

最近は不振が続き2012年が最後の優勝。

 

勝 みなみ(18)

1998年7月1日生まれ

身長157cm、体重57Kg、AB型。

KKT杯バンテリンオープンで優勝

JLPGAツワー最年少優勝15歳293日

 

現在も現役の女子高生

鹿児高等学校3年生

プロ宣言はせずにアマチュアで2勝目を目標にしている。

 

そして今回の畑岡奈紗。

今回の畑岡奈紗選手が

勝ったのはメジャーです。

プロゴルファーであれば一度は取りたい

メジャーに勝利したことは、今までの二人に比べ

 

さらにレベルの高い高校生の出現ですね。

 

先週の女子ゴルフ・スタンレー・レディースでも

4位に入り、連続優勝の可能性もありました。

 

末恐ろしい高校生ですね。

ちなみに勝選手も7位に入っています。

Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ

女子ゴルフ界の今後に明るい兆しが見えてきましたね。

しかしアマチュアでしかも高校生で優勝したからといって

安泰ではありません。

今後、プロになって優勝できる保証は

何一つないんです。

 

早熟で終わらぬよう

これからが大事ですね。

 

それでは。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

 

-スポーツ

Copyright© ニュースポ24 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.