巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

男性シンガー

エレカシ宮本浩次がキレる?ラジオ生番組内容!誰に怒った?【動画】

投稿日:

エレファントカシマシの宮本浩次さんが

生放送のラジオでキレて謝罪文を書いたそうです。

4日のフジテレビ系「MUSIC FAIR」でそれを話したようですね。

いったい誰に怒り、謝罪文を書いたのでしょう!

しかもこのバトルは一度では無いようですよ!

出来るだけ詳しく書いてまいります。

それでは最後までお付き合いください!

Sponsored Link

スポンサードリンク


エレカシ宮本がキレたDJは誰?その内容は?


4日のフジテレビ系「MUSIC FAIR」で

エレカシの宮本さんが

過去に起きた大事件を明かしました。

 

宮本は「相性の問題もありますよね」と話し、当時の共演者とトークがヒートアップし「いい加減にしろ」と発言してしまったという。

動画はこちら

それでは宮本さんが怒った

相性の悪い相手はいったい誰なのでしょう?

 

それは鈴木万由香さんです。

 

2009年4月18日

TOKYO FMの生放送番組『TOYOTA SOUND IN MY LIFE』に

ゲスト出演したそうです。

その時のDJが鈴木万由香さんでした。

宮本さんは

当時リリースされたばかりのアルバムを引き下げ

番組にやってきました。

逆鱗に触れたのは

そのアルバムに関して発言した

鈴木さんの一言から始まりました。

 

エレカシ宮本VS鈴木万由香

【鈴木】

「個人的な感想言っていいですか?

なんか今回のアルバムっていうのは

聴くたんびに印象が変わってきて

で、なんていうんでしょう?

オードブルもサイドディッシュもない

こうメイン、メイン、メインー

ぱっと聴いた感じで食べにくいっていうような

あくまでも個人的な感想なんですけど

でも実際の飲み込んでみると、こんなおいしいものないや」

【宮本】

「人の前で食べにくいって言いましたよ」

【鈴木】

「すいません。」

【宮本】

「失礼な奴だこいつは」

【鈴木】

「あははははははー

ホントでもなんか」

「食うな!」

【鈴木】

食いましたもう

沢山食ったのでお返しできないんですけども

【宮本】

「ゲロではけ!」

【鈴木】

「それはちょっともったいないので

あれですけど・・・なんか・・・

なんかそういうアルバムかなーなんて思って・・・

宮本さん?」

【宮本】

「ハイ?」

【鈴木】

今と遠くへ行っていました?

【宮本】

「遠くっていうかまっあの・・・」

沈黙・・・・

【宮本】

「まっ悪気がねぇのは分かってるよ」

【鈴木】

はい、喧嘩売られています今?

【宮本】

「喧嘩じゃねぇだろ!おめぇが売ってんだろこのバカっ」

【鈴木】

「いえいえいえ・・・」

【宮本】

「気を付けろこのドアホ」

【鈴木】

「売ってないです。」

 

【鈴木】

「まっそういうアルバムが出るんですけども

またやられてしまいました。

3年ぐらい前、いえ何年ぐらい前だったけ

前の記憶がどんどん蘇ってきて

いつも宮本さんにいや汗をかかされてしまうというね。」

 

こんな内容でした。

その後、何とか宮本さんは持ち直して行きます。

しかしかなり沈んでいました。

というより怒りを抑えるのに必死な様子でしたね。

 

鈴木万由香さんのイタイ言葉!

鈴木万由香さんの痛い言葉を

ピックアップしてみました。

① 歌を食べもに例える意味は?

②「ぱっと聴いた感じで食べにくいっていうような」

③「はははははー」

④「食いましたもう

沢山食ったのでお返しできないんですけども」

⑤「今と遠くへ行っていました?」

⑥「はい、喧嘩売られています今?」

ざーっとみてこれだけ暴言を吐いています。

ここまでくると

いくら宮本さんと鈴木さんに過去の因縁があったとしても

ここまで言われれば誰でもキレますね。

 

命を削って作った作品に対して

食べにくいって・・・

よく言えますね。

動画はこちらから



 

エレカシ宮本と鈴木万由香の3年前の因縁とは?

三年前の件
鈴木「今回の曲はネット配信のみとのことですが、コンサートでは披露されるんですか」
宮本「それは当日のお楽しみということで」
鈴木「でもネット配信だと限界があるし、やはりCD化して欲しいですね~」
宮本「それはそうなんですけど、まあ、、、あの、
こちらの活動の限界みたいなものもあってー」
鈴木「でもファンはCD化を望んでますし、CD化して下さいよー」
「では曲紹介をお願いします」
宮本「だからあのーっておいっ、人の話しを最後まで聞けよっ、
(イントロ始まって)エレファントカシマシの です、どぞ」
みたいな流れだった。
で、曲が終わった後の宮本は終始無言。

参照 知恵袋

さらに11年前の事件(エレカシ宮本VS鈴木万由香)

11年前の件
97年11月8日にFMフジでも、宮本を怒らせています。このときは「宮本=珍獣」という
偏見に基づき、下卑た噂を鵜呑みにした発言で、激怒させています。
この部分は録音がないので、あくまで記憶に基づきますが。
番組冒頭、いきなり鈴木が「渋谷陽一さんのところに『宮本天才』ってFAXを送っていた
そうですね」と。(これはわたしの臆測ですが、契約切られていたときに宮本が渋谷氏に
自分から売り込んだという噂があったようです)
宮本「違うね、おれじゃない。おれはそんなことしていない」と、ゆっくりと凍りつくような声
で吐き捨てました。それでも怒りがおさまらないのか、「おれはFAXの使い方も知らねえ。
……宮本浩次(こうじ)じゃねえの?」とまで言いました。
鈴木の本意がどうであれ、普通の人間であればこれは、「渋谷さんに媚びたから再デビュ
ーできたんでしょ?」というふうに受け取れます。宮本が激怒するのは当然だと思います。
この後宮本は、投げやりな口調で、自分から「好きな食べ物は焼き肉とカレー」と、アイド
ルのインタビューみたいなことを言い出しました。鈴木「あ、濃いものが好きなんですね」
宮本「濃いってなんですか!」鈴木「朝から食べたくないって言うか」宮本「あなたの好み
はどうでもいい!」
この後数十分、万事この調子でした。鈴木はそれでも懲りずに宮本の神経を逆なでする
ような発言を繰り返しています。

参照 知恵袋

のようです。

こんなやり取りがあったのにもかかわらず

あんな挑発的な言葉を言えるなんて

鈴木さんの神経を疑ってしまいますね。

宮本さんはゲストですよ。

Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ


今回は8年前のエレカシ宮本さんがブチ切れた

話を書いてまいりました。

 

4度目はもうないのかもしれませんが

もしあったら是非、生で聴きたいですね。

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

-男性シンガー

Copyright© ニュースポ24 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.