巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

事件

朝日新聞記者が盗撮で逮捕!処分は?日テレカメラマンが通報!

投稿日:

朝日新聞記者が盗撮で逮捕されました!

なんと捕まえて110番通報したのが

日テレカメラマンだったようです。

しかし、報道関係でこのような事件

多いような気がしますね。

朝日新聞の処分はどうなるのでしょう?

処分が軽いと再犯もあり得ますからね

それでは最後までお付き合いください!

Sponsored Link

スポンサードリンク


朝日新聞記者が女性のスカート内を盗撮し逮捕!日テレカメラマンが通報!


朝日新聞東京本社報道局スポーツ部記者、

増田啓佑(けいすけ)容疑者(35)が

7日午後4時半ごろ、JR山手線の田町-浜松町駅間の車内で、動画が撮れる小型カメラが入った紙袋を20代くらいの女性のスカートの中に差し入れ盗撮しようとしているのを、
電車に乗り合わせた日本テレビのカメラマンが気付き110番通報した。

またもや、報道関係者による不祥事。

今回は新聞記者のようですね。

そして同じ車両にいたのが、なんと日テレカメラマン

凄いタイミングで同じ車両にいましたね。

やはりカメラマンだから盗撮しているのが

直ぐに分かったのか?

それは分かりませんが、

お手柄でしたね。

 

それよりも、新聞記者が盗撮とは・・・

スポーツ記者のようですので

もしかして甲子園とか担当していたのかもしれませんね。

しかしスポーツ記者の盗撮とは

スポーツマンシップはどこに行ってしまったのでしょう

どのような形で行った?

今回の増田容疑者、完全なプライベートだったようです。

紙袋に小型カメラを仕込み

上向きにしていたようですね。

初めてではないそうです。

本人も

「数カ月前から同様のやり方でやっていた」

と言っているので、

相当な回数、やっていたのかもしれませんね。

今回の増田容疑者に対しての朝日新聞社の処分は?


今回の増田容疑者の罪は

東京都迷惑防止条例違反いわゆる『盗撮』な訳ですが

これがどのくらいの罪なのか?

こちらは東京都での条例違反の罰則ですね。

<盗撮・撮影系の罰則|東京都>

通常 常習
撮影した 懲役1年以下or罰金100万円以下 懲役2年以下or罰金100万円以下
(根拠条文) ↑8条2項 ↑8条7項
キャメラを差し向けた,設置した 懲役6か月以下or罰金50万円以下 懲役1年以下or罰金100万円以下
(根拠条文) ↑8条1項2号 ↑8条8項

増田容疑者は『常習』に入るのでしょうか?

痴漢と言ったものと異なるので罰則は甘いのか?

ちなみに!

『痴漢』は迷惑防止条例違反と強制わいせつと呼ばれる。

この2つも判別があり

<痴漢に関する条文上の規定>

ア 『衣服その他の身に着ける物の上から又は直接に人の身体に触れること』(東京都迷惑防止条例5条1項1号)
羞恥・不安を生じる態様,という前提があります(同1項本文)。
イ 『わいせつな行為』(強制わいせつ罪;刑法176条)

これ以上の詳しい区分は載っていないそうです。

多くの裁判例では,下着の中まで手を入れたかどうかで振り分けています。

のようです。

刑罰もかなり異なりますね。

強制わいせつとなるとかなり厳しくなります。

<法定刑>

あ 迷惑防止条例違反
懲役6か月以下or50万円以下の罰金(地域によっては100万円)

い 強制わいせつ罪
懲役6か月~10年

今回は盗撮なので、迷惑防止条例になります。

刑罰としてはかなり緩いように思えます。

朝日新聞社、広報部は?

「弊社の記者が逮捕されたことを重く受けとめています。事実関係を確認したうえで、厳正に対処します」

と言っていますが

どのくらいの処分になるのでしょうか?

 

以前あった事件で

2007年12月11日、中日新聞の写真部記者が

埼京線車内で痴漢を行い、逮捕されました。

 

なんとこの容疑者は過去に1度同じ痴漢で逮捕されていたそうです。

で、その時の処分が『停職1か月』だったようですね。

その処分を経て職場復帰し2年後に同じ罪で逮捕されたようですね。

この処分、意味あったのでしょうか?

皆さんはこの停職1か月をどう思いますか?

重いと思います?軽いと思います?

 

人によって感じ方は異なりますが

個人的には、少し甘いのではと思ってしまいます。

 

今回の罪は痴漢とは、また異なりますが

もし、処分が軽いものであるなら

再犯の可能性が出てくるのではないのかなぁ

と思ってしまいますね。

本人の為にも、

朝日新聞社には厳しい処分を求めたいですね。

三枝浩史を可愛がった演出家は誰?水曜日のダウンタウンなど打ち切りか?


Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ


今回は、朝日新聞記者の逮捕について書いてい参りました。

このような犯罪は電車内で日常的に起こっているのかもしれません。

自分の身は自分で守らなければいけないですが

今回、日テレのカメラマンは株を上げましたね!

このような人が増えれば、痴漢や盗撮といった

犯罪は無くなっていくのかもしれませんね。

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

 

 

-事件

Copyright© ニュースポ24 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.