巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

スポーツ 社会

韓国戦でコロンビア選手が人種差別行為!画像と動画アリ!

投稿日:

サッカー韓国代表対コロンビア代表の親善試合で

コロンビア選手が人種差別の行為を

やってしまいました。

これはアジア人を示す差別的行動。

では実際の動画と画像を見てみましょう!

それでは最後までお付き合いください!

Sponsored Link

スポンサードリンク


サッカー韓国代表VSコロンビア代表戦で起きた差別行為とは?


11月10日(金)に

日本のお隣韓国では、コロンビアを迎えて

親善試合が行われていました。

結果はなんと

韓国の2-1で勝利!

 

あのハメスロドリゲス率いるコロンビアが

ブラジルワールドカップで

日本が惨敗させられたコロンビアが

親善試合とはいえ

韓国に負けるなんて・・・・

 

最近の韓国代表は非常に調子が悪く

ワールドカップ出場も危ぶまれていましたが

韓国を代表するソン・フンミンが2点を挙げて

勝利しました。

 

ただ今回はその勝利の話では無く

試合途中に起きた差別的な行為のお話。

 

アジア人を差別する行為は

先日のメジャーリーガー・ダルビッシュ有さんの記憶が

新しいですね。

ダルビッシュ有さんに対しての差別的行為とは?

10月27日(日本時間28日)にミニッツメイド・パークで行われたアストロズとドジャースのワールドシリーズ(WS)第3戦

この一戦でアストロズの「5番・一塁」でスタメン出場した元DeNAのグリエルはダルビッシュから2回に先制ソロを放つなど2安打1打点と活躍。しかし本塁打を放った後、ダグアウトで同僚と談笑しながら、一瞬、両目尻を引っ張るような行為を見せたことがアジア系の人々を侮辱する行為として波紋を呼ぶ結果となった。

これに対して、

ダルビッシュ有さんは

こんなことを話しています。

「自分は客観的に見ると、アジアの人だけじゃなくて、色んな人種の人に対して区別するようなことをするというのは、やっぱりよくないことだとはもちろん思う」とし、「ああいうことをパブリックの場でしてしまっている以上は、MLBとかもそれなりのちゃんとした処置をしなければいけないと思う」と話した。

一方で「でも、自分自身としては、みんなが完全な人間はいないので、彼もそうでしょうし、僕もそうでしょうし、ここにいるみんなもそうでしょうから、それも彼の中での1つのミスであって、色んな人がこのことから学べると思う。人類として学んで、人類として1つ前にいけるステップになれば、ただのミスで終わらないんじゃないかと思う」

と、この問題を契機にし

今後、差別が無くなる方向に進むことを願ったそうです。

そんな矢先にまたもや国際試合で

差別的行為が行われてしまいました。

ダルビッシュ有さんのコメントを

読んでいなかったのか、

日本人では無く韓国人だから良いと思ったのか?

その辺はわかりませんが

 

まぁ同じような事をしますよねぇ。

グリエル選手はキューバ出身で

今回はコロンビア・・・

中・南米の人にこういった行為をするのが

多いのでしょうか?

問題ですねぇ。

これも差別発言?

 

日本人はこの差別的行為に

割と寛容なところがありますが

お隣、韓国は別!

大炎上になっているみたいですよ。

こわいですねぇ。

サッカー韓国代表対コロンビ代表・差別行為の動画検証!


 

今回差別行為があった動画はこちらです。

51,2秒当たりです、一瞬ですのでお見逃しなく!


 問題のシーンが起きたのは、韓国が2-0とリードした直後の62分だった。DFのキム・ジンスがコロンビアのエース、MFハメス・ロドリゲスのファウルを受けて倒される。これに対してハメスが早く立てとばかりに強引にシャツを引っ張り上げると、韓国のMFキ・ソンヨンがハメスに体当たり。

そうですね。

どちらのチームの選手の行動も

サッカー少年達には見せたくないですね。

4番のキム・ジンスが倒されたのは

分かります、おそらく時間稼ぎも含め

わざと痛がっていたのでしょう。

それはまぁよくある行為レベルですが

 

でもハメスが起こしに行った行為に

怒る事は無いでしょう?

まぁ起こし方もヒドイですが

(服を引っ張って起こしていましたから)

ただそれに対して払いのける行為もなしでしょう!

空振りましたが

さらにキ・ソンヨンが突っ込んでくるのも無いですね~。

また

ハメスも当たっていないのに顔面を抑えるのもなしでしょう。

だからこの件はどっちも醜い行為だった気がします。

 

ただ!

その後に、

差別的行為をしてしまったエドウィン・カルドナ選手が

全て悪い事になってしまいました。

だからそれは駄目だって

ダルビッシュ有さんが言っていたのに・・・。

 

この行為は

キ・ソンヨン選手に対してだったのですが

気になるのは、そのキ・ソンヨン選手が

指を二本立てているのは何なのでしょう?


2度目?裏ピース?

1本のところを間違えて2本にしてしまった?

これは謎です。

 

とにかく、スポーツでも何でも

差別は駄目だって事ですね。

差別的行為も一緒です。

 

韓国代表VSコロンビア代表戦・差別的行為に対して巷の声

 

・キソンヨンが体当りしたことの方が問題だと思うよ。

・何故かコロンビアが可哀想に感じる…

・日本にもいるよね。自分の事は棚に上げ他の人が同じ事するとめっちゃキレるやつ。総じてそうゆう人は嫌われてるけど。

・それはフェアにプレーしてきたチームが言う権利あるんじゃないの
猿真似してた人間がなに言うてるんや
この人たちってサッカーの試合やったら腹立ったらなにしていいとでも思ってるようにしか見えないんやけど

・あなた方いつもやってるじゃん

・あれ?サルを再現していなかったっけ?この人。まんまやん!ってあの時は突っ込んだなぁ。

・差別的な発言や行動は良くないが。因果応報感もある

Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ


今回はサッカー韓国代表とコロンビア代表の親善試合で起きた

差別的行為について書いてい参りました。

差別は良くありません。

しかしこれで、

人類として1つ前にいけるステップになれば、

ただのミスで終わらないんじゃないかと思う

また一歩進めたのでしょうか?

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサードリンク

-スポーツ, 社会

Copyright© ニュースポ24 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.