巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

ラジオ番組 事故

爆笑問題の日曜サンデーで不適切発言【放送禁止用語】何と言った?

投稿日:

『爆笑問題の日曜サンデー』で不適切発言があったそうです。

放送禁止用語・差別につながる発言を言ってしまったそうですね。

爆笑問題の2人の番組になり

サンデーまなぶくんのコーナーで

中島恵さんが何といったのでしょう?

その発言を調べて参ります。

それでは最後までお付き合い下さい!

Sponsored Link

スポンサードリンク


不適切発言【放送禁止用語】『爆笑問題の日曜サンデー』で中島恵が何て言った?


爆笑問題の『爆笑問題の日曜サンデー』で

中島恵さんがサンデーまなぶくんのコーナーで

不適切な発言があったそうです。

話の内容は電子マネー

リスナーからの質問を江藤愛アナが

が読み上げます。

【江藤/リスナー】

『中国では路上ミュージシャンにお金をあげる時でも

電子マネーで渡していると聞くが本当でしょうか?』

【中島】

「本当です。」

【江藤/リスナー】

「日本でも電子マネー化が進んでいくんですか?」

【爆笑問題・江藤】

「路上ミュージシャンンにどうやって渡すの?」

【中島】

「路上ミュージシャンもスマホ持っていますので

スマホが無いと『こじ〇』もあっ、スモホが無いと

『こじ〇』もあのー、QRコードを首から吊り下げて持っている人も

多いので、嘘のようなホントの話なんですけども。」

こじ〇を二度連続で言ってしまいました。

さすがにその発言をした時

中島恵さん以外は「んっ」と

一瞬間があったように感じられました。

もしかしたらこの発言はまずいのでは?

と思ったのかもしれませんね。

番組の終盤に江藤アナから

「訂正です。先程放送の中で、こじ〇という言葉を使用していましたが、こちらは低所得層やホームレスの差別につながるため取り消しいたします。大変失礼いたしました」

生放送なのでこういった事はどうしても出て来ていしまいますね。

ただ、ちょっと2度続けて言ってしまった事が少し

インパクトが強かったのかもしれませんね。

1:16:00~です。


中島恵・プロフィール

山梨県生まれ。新聞記者を経て香港に留学。96年からフリージャーナリスト。

1990年、日刊工業新聞社入社その後、同社を退職し、1996年より、中国、香港、台湾、東南アジアなどのビジネス事情、社会事情について執筆をされています。

◇主な著書
『なぜ中国人は日本のトイレの虜になるのか?』(中央公論新社) 2015
『爆買い後、彼らはどこに向かうのか?』(プレジデント社) 2015
『中国人エリートは日本をめざす』(中央公論新社) 2016

今回は中国の事に関しての情報を提供していただいたようですね。

つい、出てしまった発言だと思いますが

どうしても、

放送禁止用語に引っかかる言葉は

TVやラジオではまずそうですね。

小林旭が放送禁止用語や偏見・爆弾発言をバイキングで!美空ひばりの話も?


Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ


今回は爆笑問題の日曜サンデーで

不適切発言があった事について書いて参りました。

どうしても生放送でのこのような発言は付き物です。

出演者の方々も細心の注意を払っていると思われますが

なかかなか難しいですね。

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に対して中島恵さんは

 

 

-ラジオ番組, 事故

Copyright© ニュースポ24 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.