巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

モデル

LINA【吉村リナ】が摂食障害を克服!ビーガンって何?

投稿日:

LINA【吉村リナ】さん

俳優に城田優さんの妹です。

そのLINAさんが摂食障害を克服

されたようです。

そこには姉のアドバイスとビーガンが

出て来ます。

ビーガンって何でしょうか?

また摂食障害ってどんな病気?

LINAさんについて書いて参ります。

それでは最後までお付き合いください!

Sponsored Link

スポンサードリンク


LINAさんが克服した摂食障害とは?


LINAさんが克服した摂食障害とは

どんな病気なのでしょう?

摂食障害はどんな病気?

摂食障害には食事をほとんどとらなくなってしまう拒食症、極端に大量に食べてしまう過食症があります。拒食症では、食事量が減る、低カロリーのものしか食べないことから体重が極端に減る、やせて生理がこなくなるといった症状があります。過食症は、いったん食べ始めるとやめられない、むちゃ食いしては吐く、食べすぎたことを後悔し、憂うつになるなどの症状がみられます。拒食症から、過食症になることもあります。
「やせたい」という強い思いがあるため、本人はなかなか治療したがりません。しかし、低栄養から様々な体の不調につながり、死に至ることもある病気ですから、治療の重要性を伝えることが必要です。摂食障害は、様々なストレスが要因となっていることも多く、周囲の人の理解やサポートがとても大切です。

食行動の異常は、食事をとりたがらない「拒食」、逆に極端に大量の食物をとる「過食」に大別できます。少しくらいの拒食や過食は、多くの人が経験するものです。失恋をして食欲がなくなったり、ストレス解消につい食べ過ぎる、という経験をした人は少なくないと思われます。 ところが、こうした食行動の異常が過度になって、極端に体重が減少しても拒食がやめられない、過食の後に食べたものを全部吐いたり下剤や利尿剤を使って体重増加を避けようとする、という行為がみられるようになると、これは治療を要する摂食障害の疑いが濃くなります。

LINAさんの場合は拒食症の方ですね。

食べ物を極端に受け付けない

とうい症状ですね。

摂食障害はメンタルな病気という事になりますね。

同じ病気で苦しんでいる方は

LINAさんの克服の仕方を

参考に出来るかもしれませんね。

拒食症・過食症になる理由は?

 

「太りたくない、やせたい」という体重への極端なこだわりや、「自分は太っている・醜い→自分には価値がない」という思いこみなどの心理的背景があります。また、とくに若い女性の場合は、「やせていることが美しい」という社会的価値観も影響します。また、子どもの頃に両親の仲が悪かった、親や周囲の人間から体重や体型のことをみっともないと言われた、という経験も摂食障害のひきがねになります。

やはりLINAさんんも痩せたいと言った

思いがあったようです。

外見が痩せてるからとかじゃなくて本当にメンタルの戦いなんです。

他人が見るとなんで?

って思うくらいスリムなのに

痩せたいと思ってしまい

食べ物を受け付け無くなる訳ですね。

本人しか分かりえない事なのでしょう。

しかし、LINAさんのお姉さんの一言が

この摂食障害を克服するきっかけとなったようです。

それは!

「自分で作りなさい」

という言葉だったようです。

LINAさんは10代なので

当然お母親が食事を作っていました。

それを自分自身で作る事によって

自分の体の為に料理を作り自分の為に食べる!

自分で料理する事により

素直に食べる事に向き合えたんですね。

そうして、自分のために、自分の体を大切にするために、自分で何を食べなきゃいけないか考えて料理しないといけないことが楽しいというか…。その時だけは何も悪いことを考えないで、本当にありのままの自分で作れていました。それで、楽しく作れるからこそ、楽しく食べれるようにもなって、少しずつですが回復して「食べ物ってこんなに大切なものだったのに、私は毒みたいに見てたな」と思い、そこから料理と栄養学には興味を持ち始めました。

※摂食障害は生命の危険もあります。

摂食障害は、ダイエットの失敗というような単純なものではなく、ほうっておくとこころも体も病み疲れて、死に至ることもあります。とくに拒食症の場合、標準体重の60%以下にやせが進むと、低栄養による腎不全や低血糖、電解質異常による不整脈、結核などの感染症など、重い合併症を起こしやすくなります。 また、両タイプとも、アルコールや薬物への依存や抑うつ、怒りっぽい、人格障害などの精神疾患を合併しやすく、万引きや性的に奔放になる、自傷行為や自殺を図るなど衝動的な行動が多くなります。

治療法としては

カウンセリングを受ける事や

家族の手助けになりそうです。

どちらにせよ、

まずは、専門医のアドバイスを貰う事が

大事ですね。

LINAが取り組んでいるビーガンとは?

https://www.instagram.com/p/Bb_4Vfkgd02/?hl=ja&taken-by=lina3336

現在LINAさんは

モデルをやりながらビーガンのお店で働いているそうです。

ビーガンとは植物性食品のみを食べる

のようです。

ベジタリアンとはまた違うようですよ。

ビーガンという言葉は、1944年イギリスでビーガン(ヴィーガン)協会(The Vegan Society)が設立された際に命名されたとされています。ベジタリアンとは様々なタイプの菜食主義者の総称ですが、ビーガンは卵や乳製品を含む、動物性食品をいっさい口にしない「完全菜食主義者」のことです。さらに、食だけに限定するのではなく、身の回りのものからできるだけ動物由来のものを避けることで動物の命を尊重する「エシカル・ビーガン」の人たちもいます。

ビーガンとベジタリアンの違い

ベジタリアンとビーガンは混同されがちですが、ベジタリアンは体の健康に、ビーガンは心の健康にウェイトを置いている、そんな印象を受けます。

 

ベジタリアンしか知りませんでした。(汗)

しかもベジタリアンのベジは

ベジタブルだと思っていました・・・・。

違うようです。

ベジタリアンのベジとはラテン語のvegetus(ベジェトゥス)が語源で、「健全な」「新鮮な」「活力のある」という意味です。

だそうです。

思い込みとは恐ろしいものですね。

LINAさんがなぜビーガンを取り入れているのか

それは、

ビーガンになったのは、地球環境と動物と自分の健康のためです。私にとってビーガンはライフスタイルで、どんな時も自分の健康を大切にする、自分の住んでいる地球は家と同じだからその地球も大切にする、私たちも動物なので、仲間である宇宙上全ての生物に敬意を持って平等に大切にするということです。私はこれからそういうことを発信したいので、レストランでは料理を含めて、お客様と直接話すことでも勉強になっています。

先ほど出て来ましたが

ビーガンは食べ物だけでなく

身の回りの物から動物性の物を

無くすわけですね。(動物愛護に近いかも)

その考え方がビーガンなんですね。

料理はその中の一つという訳です。

 

最後に、

LINAさんの夢を叶える為の秘訣とは?

夢を叶えるためには、とにかく信じること。自分が叶えられるということを信じること。“夢”は、必ず自分の人生で叶えられるから、自分に浮かぶと思います。だから、それを叶えるか叶えないかは、幸せになるか幸せにならないかと同じで、自分の選択次第。とにかく叶えたいのであれば、自分がしたい経験、出会いたい人、行きたい場所とかを深くリアルにイメージする。イメージして信じることで、それは行動に変わり、行動は現実を変えるからです。

18歳でこんな考えが出来るのは凄いですね。

凄すぎます。

なかなかこう考えるのは難しいです。

しかし何歳になってもこの考えを

持っていれば、必ず夢は叶えそうですね。

夢は諦めなければ

必ず叶う!と信じましょう!

全て自分次第って事ですね。

Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ


今回は城田優さんの妹、吉村リナ・LINAさんに

ついて書いて参りました。

18歳でこんな立派な考えを持ってるのは

驚きました。

今後、TVで観る事が増えて来るでしょう!

今から注目しておきましょう!

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

-モデル

Copyright© ニュースポ24 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.