巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

研究者 芸人

茂木健一郎は松本人志をなぜ批判する?芸人批判の理由は?事の発端は?

投稿日:2017年12月18日 更新日:

茂木健一郎さんが

また芸人批判をツイートしたようです!

松本人志さんをディスりましたね。

なぜ松本人志さんに喧嘩を売るのでしょう?

理由は?

一度決着が付いたはずでは?

事の発端も調べてみました。

それでは茂木健一郎さんについて書いて参ります。

最後までお付き合いください!

Sponsored Link

スポンサードリンク


茂木健一郎が芸人批判!松本人志になぜ喧嘩を売るの?


茂木健一郎さんがまたもや芸人批判とも取れる発言を

ツイッターでつぶやきました。

また矛先は、ダウンタウンの松本人志さんですね~。

このバトルは以前、

完結したはずでは無かったのでしょうか?

【茂木VS松本】事の発端は何だったんでしょう?

 

茂木さんは2月下旬、「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無」というツイートをし、ネット上で議論になっている。


https://twitter.com/kenichiromogi/status/836916717817253888

 

 

19日に放送されたフジテレビ系「ワイドナショー」で、松本さんは「このニュースを見たときに、全然腹立たなかったんですよ。茂木さんが全然面白くないからなんですね。笑いのセンスが全くないから。この人に言われても『刺さらねぇぜー』って感じ。ムカっとも全然こない」と述べた。

それで翌週に茂木健一郎さんがワイドナショーに

松本人志さんと話をし、誤解を解いたわけですね。

3月26日ワイドナショー!

https://youtu.be/adku-2Eamow

松本人志さんがご自身も

野球のルールについて批判をしたが

選手の技術とかその人が生業にしているものに対しての批判は

していない」とおっしゃっていました。

さらに松本さんは茂木さんに対して

「日本のお笑いのあそこを突かれると

我々はこれで電気・水道・ガスを支払っている、

家族をやしなっている、

それはちょっと待ってくれとなっちゃう」

 

それに対して茂木さんは

「誤解を与えてしまった事が凄く申し訳ない。

日本の芸人さんの技術だとかパッションだとかを尊敬している

芸人さんが好きなんです。

今回、そこを誤解された事が一番つらかったです。

気を付けます。」

とおっしゃっていました。

 

「気を付けます」と確かにおっしゃっていました。

 

それなのにまたツイッターで

「時の首相と食事をしてよろこんでいるようなお笑い芸人や、コメンテーターは、別にいてもいいけど、文化にはあまり貢献しないと思う」

と、ツイート・・・・・。

ハッキリ名前を出してはいませんが

明らかに

松本人志さん、東野幸治さん、古市憲寿さんの事を

言っているようですね。

このとき会食に参加したと伝えられたのは、松本さんのほか、お笑い芸人の東野幸治さん(50)、社会学者の古市憲寿さん(32)、HKT48の指原莉乃さん(25)。安倍首相がゲスト出演したこともある情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)でお馴染みのメンバーだ。

文化に貢献しない・・・・。

これはディスっていますね。

茂木健一郎はなぜ芸人批判・松本人志に喧嘩を売るの?

芸人やコメンテーターは権力者に対して媚を売るな!

と言っているように聞こえます。

だから、ワイドナショーに出た時に

茂木さんの意見と松本さんの意見に

ズレが生じていたような気がしますね。

 

茂木さんは芸人さんの技術やパッションを尊敬していると

おっしゃっていましたが

やはり、そこの事を批判しているとしか思えないですね。

でも、それならそれで良いと思います。

 

それが、茂木さんの考えだから

それでも日本の芸人さんが好きであるとも言っていますし

ただ、3月26日に出た時に誤解をさせてしまった

と言っていた事は、ちょっとズレていますね。

 

別に誤解では無かったと思います。

芸人を批判した事に変わりは無いですね。

だからまた、

安倍首相と会食する事を

文化に貢献しないとディスった訳でね。

 

これは明らかにお笑い芸人【松本人志さん・東野幸治さん】

コメンテーター【古市憲寿さん】を文化に貢献しない人と

ディスっていますね。

 

これはこれで良いのではないでしょうか

今回の発言に対しては

茂木健一郎さんは

「このツイートについては、反省も謝罪もするつもりはありません」

とおっしゃっているようです。

それで良いと思いますし

初めからそうすべきなんです。

それをワイドナショーで

誤解を解きたいと言ってしまったから

おかしくなっちゃうんですよね。

結局、権力に逆らう芸人が文化に貢献する

なれ合いの芸人は文化に貢献しないから駄目だと。

終わっていると言っている。

ここはブレていないから

また喧嘩を売ってしまうのでしょう。

茂木健一郎は漫才を笑いの視点で観ていない?


茂木健一郎さん、

先日行われた【THE MANZAI】でのウーマンラッシュアワー

に対して「すばらしい」と絶賛されているようです。

原発問題や沖縄の米軍基地問題に鋭く切り込んだネタについて、「ウーマンラッシュアワー、がんばったんだなあ」と一言。「日本のコメディが変わるきっかけになれば。放送してくださったテレビ局の方々にも、心からの敬意と感謝を捧げま」す」 「ウーマンラッシュアワーのような笑いを応援してください。お願いします。日本の未来を開く」



確かに風刺をしっかり入れた

完成された漫才ですね。

勉強になるし面白いとも思います。

ただ!

このような漫才ばかりでもつまらないような気がします。

色んな漫才があるから良いのであって

芸人が皆、社会情勢ばかりでも面白くない

中にはあってもいいし

皆がこんなネタだったら

ウーマンラッシュアワーは輝かない。

 

茂木さんは漫才を『笑いの視点』からではなく

『日本を変える為に!』

という視点から見ている気がしますね。

芸人やコメンテーターが

政治に対して批判しなくては誰が批判するんだ!

のような考えなんですね。

笑いは二の次。

もしくは風刺こそが笑いだ!

それ以外は笑いではない。

そう考えると全く芸人をリスペクトしてい無い気がします。

でも、それはそれで茂木さんの考えなので

良いと思います。

ただ!

ウーマンラッシュアワーを褒めた所で

終わりにすればすごく良かったのに・・・

最後に批判しちゃうから

だから今回のツイートも

世間の声

  • これは松本批判?
  • 茂木は、前にそれでいろいろ言われて謝罪してたのにね。
  • 結局、前にも同様の事言って、みんなに怒られて謝ってるのにまた言うのって感じ。
  • 信念がないなら言わんでいい
    前の時の炎上ツイートとは違い、今回のそれは一理ある。あくまでも一理。
  • 茂木氏は政治批判または風刺的なネタがお好みの様子。その意味でのお笑い業界批判のようだ。
    私は違う意味での内輪受け批判なら賛成するが、彼の趣味の方向を目指す批判なら賛成しない。
  • お笑いというか、番組作成の問題だと思うよ。この記事自体もなれ合い。

茂木健一郎さんが言いたい事が半減してしまう。

誰かを批判するの絵は無く

こうなって欲しいと

願望を述べるだけで良い気がしますが

それを芸人さん達が受け入れるかどうかは別として・・・・。

茂木健一郎が真意を表明

茂木氏の発言は、安倍首相と会食した松本らを批判したと一部で受け取られたが、18日にツイッターで「ぼくのツイートは、松本人志さんや、古市憲寿さんを批判しているわけではありません。むしろ、エールです。私の批判は、常にシステムや、マインドセット、思想に向けられていて、ひとりの人間という存在に対しては常にあたたかい気持ちしかありません。それが安倍さんでも、トランプさんでも」と真意を説明。「安倍さんとの会食こと自体がどうこうというわけではないです。むしろ、番組の表現と一体となって、ある印象を与えていることが残念です。安倍さんというひとりの人間に対するあたたかい視線を保ちつつ、その政策や思想については、批判的ユーモアを向けること、いわゆるローストができたらいいのに」と思いをつづった。

勘違いされちゃうんですよね。

だからしっかり番組で話すべきです。

Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ


今回は茂木健一郎さんについて書いてい参りました。

どうしても、ツイッターでつぶやかれても

と思ってしまいます。

ワイドナショーに出て頂き

思い切って自分の考えを話して頂きたいですね。

そうじゃないとただの批判で終わってしまいます。

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

-研究者, 芸人

Copyright© ニュースポ24 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.