巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

動物

コアラ同士の喧嘩動画!ガチバトル!コアラの性格は狂暴?

投稿日:

コアラ同士のケンカ動画が話題になっています。

コアラって喧嘩するの?

って思ってしまいますが

それが本当のようです。

道の真ん中でガチバトルしていたようです。

コアラの性格や生態はどうなんでしょう!

それでは最後までお付き合いください!

Sponsored Link

スポンサードリンク


コアラとコアラ【コアラ同士】の喧嘩動画!

オーストラリアのスターリングで目撃された、驚きのコアラ動画がFacebookに投稿され、話題を集めています。

So whilst a lot of you are battling Xmas traffic have a look at what held me up today! Only in Australia!!!(For licensing or usage, contact licensing@viralhog.com)

Marguerite Smithさんの投稿 2017年12月20日(水)


凄いバトルですね~!

最終的には一頭のコアラが逃げ出して

バトル終了になりましたが

かなり本気の戦いでしたね。

まるで柔道かレスリングか相撲のような取っ組み合い!

コアラが朝青龍に見えました。

毛もたくさん抜けてしまって

横四方固めが一回決まったかに見えましたが

抜けてしまいましたね。


非常に手が短いからでしょうか・・・。

簡単に抜けちゃいましたね。

 

車やバイクが止まって傍観していても

お構いなし。

クラクションを鳴らしても

全く聞こえていませんでしたね。

オーストラリアってあたりまえのように

道路にコアラが出没するんですねぇ。

日本で言うイノシシと一緒でしょうか

さすがコアラ大国って感じがします。

今日、生息地の破壊により、数千頭ものコアラが毎年、自動車事故や飼い犬の襲撃による被害のために命を落としています。このことからもわかるように、コアラの数は明らかに減少しており、コアラを保護するような何らかの早急な措置、対策が必要とされています。

交通事故などにより

コアラは減少傾向にあるんですね。

確かに急に飛び出て来たら

よけられないですよね。

ただ年間に数千頭もいるとは・・・。

いったいオーストラレイアで

野生のコアラは何頭いるのでしょう?

現在生息するのはクイーンズランドやビクトリアなど4州と首都特別地域だが、範囲はかつての2割まで減ったとされる。大規模な調査はないが、5万~10万頭ほどまで減ったとみられている。

5万~10万頭いるようです。

5万と10万ではかなり違いますが・・・・。

そんなに多くの野生コアラがいるんですね。

日本では、動物園でしか会う事は出来ませんが

オーストラリアでは野生のコアラに

どこにいても会えそうですね。

 

 

コアラの性格は?


コアラの性格

こんなガチバトルを見せるコアラを

見た事がなかったのですが

コアラの性格ってどうなんでしょうか?

コアラと言えば、動物園の人気動物に必ずあげられるほど知名度が高く、「おっとりしている」などの愛玩動物のイメージが強いかもしれません。動物園にはコアラをモチーフにしたふかふかのぬいぐるみなどが販売されています。

しかし、コアラは怒ると非常に凶暴な性格をしています。危険などを感じると、指先の長い爪を使って攻撃することもしばしばです。先述したように、独自の生態系を気づいているので、ほかの動物に比べて生存本能が強いと言われています。

怒ると狂暴らしいです。

あんな可愛い顔をしているのに

怒ると怖いって

なんかショックですねぇ。

コアラの生態

通常は単独性で、2頭以上でいることは稀である。繁殖期にのみ、オスとメスが一緒にいたり、またメスと子供が一緒にいたりする。

樹上で生活するが、木の葉を集めたものや、樹洞を利用したりというようなことはせず、特定の巣は持たない。休む時は通常、葉がよく生い茂り、太陽光や雨などがしのげる樹上で休息し、たいてい木の上方3分の1くらいの所までにいる。地上に降りることは稀だが、木から移動する際に地上に降りたり、ときには数mほどであれば樹間を飛び移ることもできる。

一日のうち18-20時間を眠るか休んで過ごし、最も活動的になる時間は早朝および夕方で、薄明薄暮性である。この生態はナマケモノに似るが、ナマケモノは体温が一定しない変温動物であるがコアラは36℃ほぼ一定の体温をもつ恒温動物であり、基礎代謝量もナマケモノの30倍近い。

群れを成さない孤独な動物だったんですね。

狂暴だから単独行動をとるのか

単独行動をとるから狂暴なのか

その辺は分かりませんが

あのガチバトルは結構日常的に

起こっているのかもしれませんね。

Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ


今回はコアラ同士の喧嘩について書いてい参りました。

コアラの本性を知ってしまって

ちょっとショックを受けてしまいました。

が!やっぱりコアラは可愛いですね。

それで最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

-動物

Copyright© ニュースポ24 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.