巷で話題の情報を画像や動画で詳しくコメント入りでご紹介。

ニュースポ24

フィギュアスケート

フィギュア韓国ぺアのハプニング!衣装がはだける!【動画・画像】

投稿日:2018年2月11日 更新日:

平昌オリンピック・アイスダンスで韓国ぺアにハプニングが!

ミン・ユラ&アレクサンダー・ガメリン組の

韓国人選手ミン・ユラ選手(女性)の衣装のホックが

ハズレてしまったのです!

動画や画像でなぜ外れたのか検証してみましょう!

それでは最後までお付き合いください!

Sponsored Link

スポンサードリンク


フィギュア・韓国ペア(アイスダンス)韓国人女性(ミン・ユラ)のホックが外れるハプニング!

平昌冬季五輪のフィギュアスケート団体戦で、11日にあったアイスダンスのショートダンス(SD)でハプニングがあった。

韓国のミン・ユラ、アレクサンダー・ガメリン組の演技序盤、ユラの衣装の背中のホックがはずれてしまった。ラテンアメリカ音楽の陽気なリズムに乗って、上半身を激しく動かす振り付けが続いたことで、何度も衣装がはだけそうになった。ユラが、衣装がずり落ちそうになるのを手で防いだり、パートナーのガメリンがホックをはめようとしたりしながら、最後まで滑り切り、何とか事なきを得た。得点は51・97点で10チーム中9位だった。

国際スケート連盟(ISU)の規定によると、肌を過度に露出した衣装は減点対象になる。

なんと!衣装がはずれて減点対象になってしまったようです。

結果も9位といまいちでしたね。

ミン・ユラのプロフィール

代表国  :  韓国
生年月日 :  1995年8月15日(22歳)
出生地  :  アメリカ合衆国 オレンジ郡
身長   :  165 cm
パートナー:  アレクサンダー・ガメリン

さてどうしてホックがはずれてしまったのでしょう?

ホックがはずれた理由!【動画・画像】

動画はこちら

動画を観ると、かなり早い段階でホックがはずれていますね。

はずれたままずっと演技していたようです。

本人も気が付いていて、相方も気が付いていたようですね。

なんとかどうにか大惨事は免れたようですね。

しかしどうしてこんなことが起きてしまったのでしょう?

ホックがはずれたと思われる瞬間はこちらです。


かなり映りが悪いですが

相方ガメリン選手の手がユラ選手の衣装にかかってしまったのではないかと思われます。

その直後・・・


あらら

このような感じになってしまっております。

衣装的にもかなり後ろが開いていることもあり

またアイスダンスは密着度がかなり高いもので

常に男性が女性の背中に手をまわします。

よって服に手が引っかかる可能性はかなり高いという事ですね。

 

今回のハプニングは起こるべくして起こった!

と思われます。

衣装による減点とは?

今回衣装がはだけたことにより減点となってしまいました。

減点に値するルールとは一体どんなものがあるのでしょう?

装飾がリンクに落ちたら減点 1.0点減点

ヌーディーなものは減点   1.0点減点

今回はヌーディーなものに値したのでしょう。

衣装はスポーツ競技用として過度に肌を出したように見えるものであってはならない。男性はズボンを着用しなければならず、タイツは許可されていない。アクセサリーや小道具を用いたりすることは許可されていない。衣装の装飾は、非着脱式でなければならない。

こんな事が決まりになっているようですよ。

なにやらこんな事がルールとされた理由には

あの伝説的なスケーターカタリーナビット選手が

あまりに妖艶だったからだそうです。

Sponsored Link

スポンサードリンク


まとめ


今回はフィギュア・アイスダンス韓国ペアのハプニングについて書いてまいりました。

滅多にあることではありませんが、

これによって減点されるのであれば、もうちょっと衣装を何とかしたかったですね。

これでは選手が可哀そうです。

それでは最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。

Sponsored Link

スポンサードリンク

こちらの記事が人気です!

-フィギュアスケート

Copyright© ニュースポ24 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.