気になる有名人の現在

鶴田真由の現在と若い頃!画像あり!白髪頭とは?夫や子供が気になる?

最近、鶴田真由さんをテレビで見かけないので気になりますよね?

最後まで読んでいただくと鶴田真由さんの

  • 若い頃や現在の様子(画像アリ)
  • 現在白髪頭とは?
  • 旦那について
  • お子さんについて

が、分かるのでスッキリ出来ますよ!

鶴田真由のプロフィール

  • 本名: 中山 真由
  • 生年月日: 1970年4月25日
  • 出身:神奈川県鎌倉市
  • 身長: 156cm
  • 血液型: O型
  • 配偶者: 中山ダイスケ
  • 事務所: オフィスマイティー

鶴田真由の若い頃から現在!画像あり!

美男美女の両親から生まれ、幼い頃から美少女として有名だった鶴田真由さん。

湘南学園小学校、成城学園中学校からそのまま成城学園高校へ、高校時代はテニス部に所属されていました。大学は成城大学を卒業されています。

17歳の時、電通に勤めていた従兄がグリコのCMのエキストラを集める為に鶴田真由さんに声をかけ、出演した際、従兄の上司の目に留まり、芸能事務所に紹介し入所が決まりました。

1988年、18歳でテレ東ドラマ『危ない少年Ⅱ』で、女優デビュー。以後数々のドラマ・映画に出演されますがなかなか主演がないのも事実。

代表ドラマは、『妹よ』、『君と出逢ってから』、『徳川慶喜』、『お仕事です!』、『サトラレ』など。代表映画は、『梟の城』、『半落ち』、『カーテンコール』

鶴田真由さんの出演作品はこちらから視聴できます!

1998年、漫画・柴門ふみのフジテレビドラマ『お仕事です!』で連ドラ初主演。視聴率も平均17.6%人気ドラマとなりました。

NHK大河ドラマには1994年『花の乱』1998年『徳川慶喜』2008年『篤姫』と、計3回も出演されています。

2001年に芸術家の中山ダイスケさんと結婚

以後もドラマや映画に活躍中。

鶴田真由の現在!白髪頭は旦那のこと

お嫁さんにしたい女優ナンバーワンだった鶴田真由さんの現在白髪頭という噂がりますが、これはデマ情報でした。

だって現在の鶴田真由さんはこんな感じですもん。

出典:インスタ

全く白髪ではありません。ではなぜそんな噂が立ったのか、それは鶴田真由さんの夫の存在が大きく関係しているようなのです。

動画も用意しました。2020年に撮影されています。

やはり髪の毛は黒く艶やか。

劣化知らずで現在もお綺麗です。

鶴田真由の夫とは

鶴田真由さんの旦那さんは中山ダイスケ氏です。

馴れ初めは、2000年に鶴田真由さんが長期休暇をとってニューヨークに渡った時でした。

中山ダイスケ氏は、武蔵野美術大学出身で現代芸術家で演出家の飴屋法水氏に師事したのち現代芸術家として独立します。ちょうど鶴田真由さんと出会った頃はアメリカを活動拠点としていた時期で、2人は異国アメリカの地で運命的に出会ったのです。

お2人は、翌年の2001年に結婚し2003年に帰国するまでアメリカで生活されていました。

中山ダイスケ氏は現在、東北芸術工科大学の学長をされていて、dnSTUDIO代表、株式会社ダイコン代表取締役社長でもあります。

会社の事業内容は、アイデアとデザインのスタジオを運営です。

ちなみにダイコンという社名は…

  • 中山さんの幼少期のあだ名(だいこん
  • 捨てるところのない、昔から日本で愛されている大根
  • 規模は小さくてもきな志を伴ったconceptを立ち上げたいという意志

この3つの意味があるそうです。

 

で、鶴田真由さんが白髪頭というのは事実はガセでしたが、白髪頭になっていたのは旦那さんでした。

鶴田真由に子供は…

鶴田真由さんと中山ダイスケ氏の間にお子さんはいません

不妊治療をしていたという話も出ているようですが、残念ながら妊娠されたというお話もでておりません。

現在の年齢から考えると、なかなか難しい状況ではあります。

ただご夫婦仲は非常によろしいようです

Sponsored Link

スポンサードリンク

芸能人の現在一覧!最近見ないと思うと気になる!知りたくなる!!【女性編】芸能人の現在が気になる!知りたい! 最近見ない芸能人は今何をやっているのでしょうか? 気になりますね~。 そんな芸能人...

鶴田真由・まとめ

鶴田真由さんって若い頃からずっとお綺麗で現在も劣化知らずでしたね。

アメリカで運命の出会いを果たした旦那さんとは現在も仲がいい様子で何よりです。

今後の鶴田真由さんの活躍に期待したいしましょう。

最後までお読み下さりありがとうございました、

Sponsored Link

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください