旦那(夫)が気になる芸能人

鈴木杏樹の夫の死因や病名は?かわいい女優に黒い影の噂!

未亡人の鈴木杏樹さん。その夫の死因や病名はいったい何だったのでしょう?

馴れ初めについても調べてみました。

また、鈴木杏樹さんには黒い影の噂もあるようですので、こちらも調べてみました。

最後までお読みいただくと鈴木杏樹さんの旦那さんのことや黒い影について知ることが出来ます。

鈴木杏樹の簡単プロフィール

本名: 山形 香公子(やまがたかくこ)
生年月日: 1969年9月23日
出生地: 大阪府箕面市
出身地: 兵庫県神戸市
身長: 161 cm
血液型: AB

事務所: ジャパン・ミュージックエンターテインメント

 

鈴木杏樹の夫の死因や病名は?夫との馴れ初めは?

若い頃から活躍している鈴木杏樹さんですが、全然変わらない凛とした美しさを持っていますよね~。

とても美人で品もあり、男女問わず人気がある女優さんです!

28歳の時にご結婚されましたが・・・

 

 

幸せいっぱいの素敵な写真ですね!

しかし、今は未亡人となってしまった鈴木杏樹さん。

旦那様との出会いから、振り返って調べてみました。

鈴木杏樹・夫との馴れ初め

鈴木杏樹さんは、司会を務めていた「ミュージックフェア」の収録中に腹痛に覆われ、病院へ向かったところ、腸閉塞だとわかり手術をすることになりました。

当時、駿河台日本大学病院に勤務していた山形基夫医師が手術を担当したのですが、その先生こそが後の旦那様となったのです。

ドラマみたいな話ですよね~♪

そんな山形医師は料理が得意で、夜勤の時に若いスタッフにカレーライスを作ってあげたりするマメな人で女性患者さんに人気だったそうです。

山形医師は乳ガンの名医として、TVでも紹介された事があったそうです。

医者としての腕も良くて、料理も出来て、人気があって、マメで・・・本当に素晴らしい医者だったことがわかりますね。

だからなのか、女優の鈴木杏樹を射止める事に成功してしまうのです。

 

退院後にPCのメアドを交換して、交際がスタート・・・。

トップ女優とそんな簡単に交際できちゃうなんてよっぽど山形さんに魅力があったのでしょう。

そしてお二人は、1998年6月に結婚!!

交際わずか4か月で入籍

新婚生活では、山形さんが鈴木杏樹さんの為に、毎日お弁当を作って上げていたそうですよ。

鈴木杏樹さんの体を一番に気遣って、弁当の中身には油を抜いたものを入れたり、消化の良いものを入れたりと・・・・。

もう脱帽です。

素晴らしすぎる旦那様です!

鈴木杏樹の夫の死因・病名は?

しかし・・・・。

そんな夫婦生活はおよそ15年で終わってしまうのです。

15年なんて、これから一緒に年を取っていくにあたり、色々と計画していく時ですよね。

そんな時期に・・・なんとも切なく儚く残酷な現実。

 

2013年2月1日に、山形さんは帰らぬ人となってしまったのです。

享年56歳でした。

何とも若すぎます。

 

死因は、肝疾患と伝えられています。

山形医師は、肝臓の移植手術を受けるためボストン近郊の病院に入院されていて、手術直前で亡くなってしまったそうです。

渡米して手術をしようとしていたのに、手術直前で亡くなってしまうなんて、神様はいるのでしょうか。

何とも切なすぎます。

鈴木杏樹さんは仕事がある為日本に残っていて、夫の危篤状態を知ったのは、日本テレビ朝の情報番組「ZIP!」の本番前でした。

番組に向かう為に家を出る直前の、AM5:50でしたが鈴木杏樹さんはそのまま生放送へ。

番組放送中のAM7:00に、携帯電話に留守番電話が入っており、直ぐに折り返すと意識が無くなった事を知らされます。

鈴木杏樹さんは、医師の計らいで携帯電話越しから夫に話しかけたそうです。

既に意識はなかったようですが、名前を呼びかけ「ありがとう、頑張ったね」と必死に伝えたそうです。

鈴木杏樹さんはそのまま番組を続け、気丈にふるまいました。

プロですね。

そして番組終了数時間後に、山形さんは息を引き取られたそうです。

鈴木杏樹さんの声を聞くまで頑張ったのでしょう・・・。

鈴木杏樹さんは2月2日に渡米し、愛する夫と無言の対面を果たしたという事です。

死因に関しては、正式な病名は伏せているようですが、それは鈴木杏樹さんの「プライバシーを守ってあげたい」という意志からのようですね。

噂では肝硬変・肝臓がんなどとも言われていますが、ここはご本人の意思を尊重して、それ以上は詮索しないようにしましょう。

ただ、肝疾患ということはわかっているので、何かしら肝臓の病気であった事は間違いないですね。

山形さんは生前、ある乳がんの患者さんに僕はもってあと5年ですがあなたはもっと長生きしなくてはいけない、僕よりずっといきるんですよ、と言われたそうです。

鈴木杏樹さんは告別式で「自分よりも病院や患者を第一に考える人でした」と述べました。

技術があり思いやりがあった山形さんの口癖は、”患者の病気が治るなら僕の命を引き換えにしてもいい”だったそうです。

本当に医師として人として素晴らしい考えを持った方だったんですね。

なぜ、このような人を56年間という短い人生で終わらせてしまうのでしょう・・・。

是非、山形さんの遺志が、駿河台日本大学病院の医師達に受け継がれていくことを願います。

不倫後の鈴木杏樹さんはこちら

⇒⇒⇒https://newspo24.com/16371.html

鈴木杏樹はかわいい女優だが黒い影の噂がある?

鈴木杏樹さんは、50歳になりますが今でも十分可愛いですね~。

昔は綺麗な感じでしたが、どんどん可愛らしさが増してきたような、そんな気がします。

しかしそんなかわいい女優・鈴木杏樹さんに、黒い影の噂があるようなのです。

いったいどういう事でしょう?

それは・・・

ヤクザの親分と親子もしくは愛人なんて噂が出ているようです。

なんでも、山口組の5代目若頭・宅間勝氏が鈴木杏樹さんの父親だと言われているようですが、これは完全なガセのようです。

この他にも、実際にヤクザの親分と鈴木杏樹さんの関係を決定づける証拠や証言もなく、憶測が飛び交っているだけ、というのが現状です。

ただ、父親の話はタブーとされているようですね。

だから色々と言われてしまっているのでしょうが、何でタブーなんですかね・・・?

噂の域をこえることはないのですが、ロンドンにいた頃には両親が離婚し、荒れた生活をしていたこともあったのだとか・・・。

ちょっと考えにくいですが、それも噂ですから何とも言えませんが『火のない所に煙は立たぬ』と言いますので、何かしらあるのかもしれません。

個人的には何もないと思いたいところです。

それでは鈴木杏樹さんの旦那さん死因や病名について、また鈴木杏樹さんの黒い影についてはこれで終わりです。

最後までお読みくださりありがとうございました! 

Sponsored Link

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください