気になる有名人の現在

奈美悦子の現在と若い頃!掌蹠膿疱症や雑穀マイスターとは?現在も若い秘訣!

「奈美悦子さん、現在どんな様子なんだろう…」

「奈美悦子さんの若い頃ってどうんな感じだったんだろう…」

こんなことが気になっていませんか?

この記事では奈美悦子さんの若い頃から現在にかけて

  • 医療機関を訴えた件って?
  • 掌蹠膿疱症の病気とは?
  • 現在も若い秘訣!
  • 雑穀アドバイサー?

などについてまとめています。

最後までお読みいただくと、奈美悦子さんの気になることが分かってスッキリ出来ますよ

奈美悦子のプロフィール

  • 本名 :並川 悦子
  • 生年月日:1950年12月27日
  • 出生地: 奈良県香芝市
  • 身長:168cm
  • 血液型: O型

奈美悦子の若い頃から現在!

奈美悦子さんは、幼い頃ご両親が離婚され、母親の実家で育てられました。

おばあちゃん子だったそうで、祖母からは常に「悦子の笑顔は世界で一番かわいい」と言われて育ったと言います。

小学校は奈良県の香芝町立下田学校。中学は大阪府の八尾市立曙中学校。

離婚されている家庭が少なく、イジメられるのではないかという理由で中学3年生まで一人で登校したことが無かったそうです。

日本舞踊や書道などを習っていたがどれも続かず、バレエだけは継続することが出来ました。

1962年、大阪で最も大きかった西野バレエ団に入団し、当時バレエ団のスターだった金井克子さんに憧れ、やるなら一番になりたいと思い頑張ったそうです。

大阪女子短期大学付属高校に入学。

1967年2月にドラマ『発車、オーライ』でデビュー

同年3月には『銀の長靴』で映画初主演。7月には『大阪ブルース』で歌手デビューとなりました。

そして同年8月には、西野バレエ団のダンスグループ『レ・ガールズ』を結成。バラエティ番組『レ・ガールズ』にレギュラー出演と一気に活躍されます。

他のメンバーは金井克子さん、由美かおるさん、原田糸子さん。

その3年後の1970年、19歳の若さで結婚。お相手は『ヴィレッジ・シンガーズ』の林ゆたかさん。

しかし1972年には離婚。

1975年には実業家の一般男性と再婚、その2か月後に旦那の会社が倒産

翌1976年に長男を出産されますが、1980年に離婚されます。

奈美悦子さんは女優としてドラマや映画に出演されるばかりでなくバラエティ番組なのでも活躍されます。

とんねるずの『生ダラ』の『木梨憲武バレエ団』などに出演されていました。

 

1996年、ヌード撮影の仕事の為に美しいバストにしようと美容整形を受けた際、乳首を失ってしまわれました

奈美悦子さんは、この手術の執刀した東京都中野区の医療法人麗仁会を相手取り5000万円の損害賠償を求めましたが、病院側が500万を支払う事で和解が成立しました。

乳首の長さがコンプレックスだったのですが、右は1~2ミリ、左は根元からなくなってしまったそうです。

ショックだったでしょう。

2004年、掌蹠膿疱症性骨関節炎のために芸能活動を休業されます。

奈美悦子の掌蹠膿疱症性関節炎!原因や写真は?

この掌蹠膿疱症性関節炎とは、2万人に1人の難病で手のひらや足の裏に、たくさんの小さな膿疱(のうほう)が出現する病気です。

関節痛があったり、鎖骨(さこつ)と胸骨(きょうこつ)で接する部分でふくらんでしまうこともあり激痛を伴うこともあるそうです。

原因に『タバコの喫煙』があります。

タバコを吸っていると治療が出来ない薬が効きないと医師に言われ奈美さんはタバコを止めたそうですよ。

ちなみに病名が特定できず、何件もの病院をたらい回しにされたようですが11件目の秋田県にある本荘第1病院でようやく、掌蹠膿疱症性関節炎であると言われたそうですね。

やはり病名が分からないと治療も出来ませんし精神的にもきついですよね。

現在は克服されお仕事を再開されています。

奈美悦子は現在も若い!その秘訣は?

2007年、20年の交際を経て、1歳年上のテレビドラマの撮影監督・緒方博と再々婚されました。

現在もお二人で生活されているようです。

現在の芸能活動は『スカッとジャパン』や『女神のマルシェ』『ヒルナンデス』『バイキング』などなどバラエティ番組が中心のようです。

 

それにしても奈美悦子さん、若い!古希を迎えてあの美脚は凄いですね。

その秘訣をこちらの動画でお話されています。

キーワードは

  • 『薬膳・雑穀』
  • 『割りばし』
  • 『セロテープ』
  • 『洗顔方法』
  • 『「大丈夫だよ」という言霊』
  • 『とにかく怒らない』

です。

納得させられることが詰まっていました。ぜひ参考にしていただき、若さを取り戻してみてはいかがでしょう^^

そすると現在の奈美悦子さんのようになれるかもしれません!

 

現在の奈美悦子は雑穀アドバイザー!

先ほどの動画でも出てき”雑穀”。

奈美悦子さんが難病である掌蹠膿疱症性関節炎を患い、独自の食事療法で治そうと決意されました。

その際、出会ったのが雑穀米だったようです。

現在では雑穀に興味を持ちそれを広めようと、2007年に雑穀アドバイザーとなられました。当時は36人しかいなかったようです。

雑穀アドバイザーとは?

雑穀アドバイザーって何する人?日本雑穀協会というものがあるらしいです。

雑穀の資格には、

  • 雑穀エキスパート
  • 雑穀アドバイザー
  • 雑穀ソムリエ

と、三段階あるみたいです。

第1段階の「雑穀エキスパート」は、主婦など一般の消費者が対象。雑穀に関する基礎知識や料理法などの一定基準の知識を持つゼネラリストを養成。

第2段階となる「雑穀アドバイザー」は、食材に関するプロが対象。スペシャリストを養成するものです。

第3段階の「雑穀ソムリエ」は、雑穀をアドバイスできる人材が対象。プロの養成となります。

こうなっています。

奈美悦子さんは、『雑穀アドバイザー』になられました。

こんな動画も見つけました。

また『雑穀美』と言われる本も書かれたみたいですよ!

どんどん雑穀米を広げて行って欲しいですね~。現在は無農薬の野菜もご自分で作られているそうです。

ちなみに雑穀アドバイザーの合格率は75~80%と高めで現在では人気もあるようですよ。

健康に気を使っている人が多い昨今、ニーズはありそうですね。

それでは、最後までお読み下さりありがとうございました。

芸能人の現在一覧!最近見ないと思うと気になる!知りたくなる!!【女性編】芸能人の現在が気になる!知りたい! 最近見ない芸能人は今何をやっているのでしょうか? 気になりますね~。 そんな芸能人...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください