気になる有名人の現在

藤山直美の若い頃から現在!乳がん(病気)を克服!結婚はあきらめた?

「藤山直美さんって現在どうしているんだろ…」「藤山直美さんの若い頃ってどんな感じだったのかなぁ…」って思っていませんか?

この記事では藤山直美さんの

  • 若い頃から現在!
  • 乳がん(病気)克服!
  • 結婚はあきらめた?

に、ついてをまとめています。

最後までお読みいただくと藤山直美さんの若い頃から現在が分かってスッキリ出来ますよ。

藤山直美のプロフィール

本名: 稲垣 直子
生年月日: 1958年12月28日(62歳)
出生地: 大阪府大阪市
出身地 : 京都府
血液型: O型
著名な家族: 藤山寛美(父)藤山扇治郎(甥)

藤山直美の若い頃から現在!

藤山直美さんは、藤山家の5人姉妹の三女として生まれます。姉2人は母の連れ子のようですね。

父親は松竹喜劇で大活躍された故・藤山寛美さんです。母親は祇園出身で都をどり(祇園甲部の舞踊公演)に出演される芸妓でした。

2歳から舞台に出ていました。

1964年5歳の時、父が主役を務めたNHKのテレビ番組『お好み新喜劇・初代桂春団治』で子役デビュー

この頃、松竹新喜劇のライバル吉本新喜劇の舞台にも立っていました。

5人姉妹の中で藤山直美さんが唯一父親と同じ道を進みます。

小学校は京都市立安朱小学校。小学1年の時、父親の借金の都合で母親の里である山科に引っ越します。

1965年、藤山寛美さんが出演していた森光子さん主演のNHKドラマ『おもろい女』に出演。

このドラマは1978年に舞台化され、森光子さんが主演を務め続け2006年までに463回上演されました。

1990年31歳の時、父・藤山寛美さんの死後、父親の跡を継ぐ決意をします。

1992年NHKドラマ『おんなは度胸』で名脇役が話題となり全国に名が知れ渡りました。

2000年、福田和子容疑者の実話を元にした映画『顔』で主演を務め数々の賞を受賞されました。

その後、2006年のNHKドラマ『芋たこなんきん』やドラマ新銀河で放送された『この指止まれ!!』で主演を務め活躍されます。

2007年に吉本新喜劇『コヤブ新喜劇 〜座長になって1年たちましたスペシャル〜』に子役の時以来のゲスト出演されました。

2014年に森光子さんの3回忌を受け、2015年から舞台『おもろい女』を復活させ主演を藤山直美さんが務めることに。

2017年2月に乳がんであることを公表されました。

3月から『おもろい女』の舞台公演が決まっていましたが、年内療養する事となり全て延期となりました。

2018年10月、前年に延期されていた舞台『おもろい女』で復活

その後は2020年、テレビ東京開局55周年特別企画 新春ドラマスペシャル『最後のオンナ』に出演荒れています。

また2021年7月には、新橋演舞場で舞台『おあきと春団治~お姉ちゃんにまかしとき~』で主演を果たされています。

藤山直美の現在は乳がん克服して元気!

藤山直美さんは、過去に大切な友人のがんとの闘病を見て以来、がんの早期発見に対する意識を持ち、自身で行動を起こしていました。

ピンクリボン活動や、日本癌治療学会でがんに関する寸劇を演じたり、がんについて語るパネルディスカッションに参加したりもしていました。

自身ががんに侵される可能性があることも想定し3か月に一度は健康診断を受けるなど何が起きても早期発見できるよう、常に意識されていたそうです。

たばこやお酒など、体に悪いと思われるものは一切避けて常に万全な状態で舞台に立てることを意識していながらも、舞台は下痢をしても頭痛がしても立たなければいとおっしゃっていました。

だからこそ癌による舞台延期は、かなり悔しい思いがあったことでしょう。

ただ常に健康に気を遣っていて欠かさず健康診断を受けていたこともあり、ステージは初期の段階だったそうです。

ただ癌は初期ステージであり3月に無事手術が終わっているにもかかわらず、年内は休養し舞台もキャンセルされました。

一部では、実は病状が良くないのではと心配されましたが、そうではありませんでした。

「がん細胞をしっかり取り除いていただきましたが、より万全を期すため、加療と静養が必要との診断で、その指示に従いたい」

念のための休養だったわけですね。

無事に手術が成功したこと、がん細胞が無くなったことをコメントされている限り、癌を克服できたことが分かります。

藤山直美の結婚はあきらめた?

藤山直美さんは現在も独身ですし、結婚するという噂も出ていません。

結婚して専業主婦になるのが夢だった藤山直美さんは、24歳の頃に交際していた男性とそうなる事を想って幸せの絶頂だったと言います。

しかし31歳の時、父親である藤山寛美さんがお亡くなりになったことがきっかけで心境はガラッと変わることに。

”藤山寛美”という人間の生き方が多くの人から愛されていたことを知り、心を動かされ、藤山直美さんは、父の後を継ぐことを決めたのです。

恋人とは16年間交際した後、別れてしまいました。そして40歳過ぎたころから結婚は諦めたともおっしゃっています。

また過去に故・やしきたかじんさんと噂されたこともありました。

藤山直美さんが、やしきたかじんさんの大ファンだったようですね。

2人が舞台で漫才師を演じた時の絶妙な間は完璧だったそうで、その舞台を見ていたハイヒールのモモコさんは膝から崩れ落ちるくらい面白かったと言っています。

藤山直美さんとやしきたかじんさんは、プライベートでも仲が良く、楽屋で6時間、電話なら12時間も話すほどだったそうです。

そこまで仲がいいと、実は交際していたのでは?と思ってしまいますが、そういった事実はなさそうですね。

結婚されていたら面白い夫婦になっていでしょうね。

諦めたと言われている結婚ですが、何があるか分からないのも人生。期待しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください