嫁(妻)が気になる芸能人

羽鳥慎一の嫁(再婚相手)は渡辺千穂!元嫁は栗原冬子!

羽鳥慎一の嫁が気になるなぁ…

羽鳥慎一ってバツイチなんだぁ元嫁って誰?

と、そんなことが気になっていませんか?

この記事では、羽鳥慎一さんの

  • 元嫁・栗原冬子
  • 現在の嫁・渡辺千穂

についてまとめています。

最後まで読んでいただくと羽鳥慎一さんの気になる嫁について知ることが出来スッキリしますよ。

羽鳥慎一のプロフィール

  • 愛称: バード
  • 出身地:埼玉県上尾市
  • 生年月日: 1971年3月24日(50歳)
  • 血液型: A型
  • 最終学歴: 早稲田大学政治経済学部経済学科
  • 所属事務所: テイクオフ
  • 職歴 :元日本テレビアナウンサー
  • 活動期間 1994年 –
  • 配偶者 :一般人女性(1996年 – 2012年)/渡辺千穂(2014年 – )

羽鳥慎一の元嫁は栗原冬子

2010年には「好きな男性アナウンサーランキング」で堂々1位にランクインしたこともある、大人気アナウンサーの羽鳥慎一さん。

そんな羽鳥慎一さん、1996年に一般女性と結婚したそのお相手は「栗原冬子さん」という方で、キャビンアテンダントをされていました。

 

キャビンアテンダントの前はなんと、アイドルだったようなのです。

 

冬子さん、羽鳥慎一さんを癒すためにアロマテラピーの資格も取得したそうです。

ご結婚された翌年には、娘さんが誕生されました。

1997年生まれなので、現在ではもう成人されています。

誰もが羨むような、円満な家庭だったようですが、2012年5月に離婚

離婚原因に関して羽鳥慎一さんは、お互いが仕事に打ち込みすぎて冷めてしまった。と話しましたが・・・

一部では羽鳥慎一さんの厳しい束縛や不倫が原因ではないかと言われているようです。

お二人の子供、娘さんは離婚当時15歳。

思春期の過敏な年頃だったのでは?と思いますが、両親の離婚に対して特に反対もしなかったのだとか。

別に会えなくなるわけではないし…と、かなり現実的な子供さんだったようですね。

ちなみに冬子さん、現在はと言うと・・・

Bon22という会社の代表取締役をされているそうです。

羽鳥慎一の再婚相手は渡辺千穂!

羽鳥慎一さんは、離婚から約2年後の2014年8月18日、脚本家の渡辺千穂さんと再婚しました。

渡辺千穂さんとは、離婚から約3ヶ月後に

知人が開いた食事会で出会ったのだとか。

食事を重ねるうちに親密な関係になり、出会いから3ヶ月後には交際に発展したようです。

羽鳥慎一さんは、渡辺千穂さんの才能に惚れたようです。

交際は順調で慎重に愛を育み、ついにお二人は結婚されました。

結婚から約1年半後、2016年1月には、第一子となる女の子が誕生しています。

現在、家族3人幸せに暮らしているようです( ´∀`)

元嫁との間に出来た娘さんとはなんと、約19歳差!

親子ほど年の離れた異母姉妹となるわけですね~。

 

ところで、羽鳥慎一さんの奥さん、渡辺千穂さんとはどのような人物なのでしょうか?

 

渡辺千穂は朝ドラの脚本家?

ここからは、渡辺千穂さんについて詳しくみていきましょう!

渡辺千穂(わたなべちほ)さんは、1972年10月18日生まれの45歳、脚本家です

OLの仕事をしながら脚本家を目指していたそうで、2002年、テレビドラマ「天体観測」で脚本家デビュー

「天体観測」と言ったら、伊藤英明さんや坂口憲二さん、小雪さんや長谷川京子さん・・・と言ったかなり豪華な役者さん達が出演していましたよね。

他にもテレビドラマを中心にコメディや恋愛ドラマなどを手がけています。

記憶に新しいものでいえば、沢尻エリカさん主演の「ファースト・クラス」錦戸亮さん主演の「ウチの夫は仕事ができない」などが有名作ですね。

結構お馴染みの作品の脚本を手掛けていたんですね!

ドラマは観ていても、なかなか脚本家に注目していませんでした。

朝ドラ「べっぴんさん」の脚本を手がけたのもこの渡辺千穂さんなのです。

「べっぴんさん」の制作発表会見当時の渡辺千穂さんは妊娠中だったのですが、会見中に自身が臨月であることを公表し、話題になりました。

朝ドラ「べっぴんさん」は、昭和時代の兵庫県神戸市や大阪などを舞台に、戦後の子供服作りに奮闘する主人公すみれの姿が描かれたドラマでした。

視聴者からは、「進むにつれて面白くなってきた」「神戸の名所が登場して面白い」などと高評価もあった一方で「脚本が微妙」「地味」などとの声も。

賛否両論あったようですね・・・。

注目を集める朝ドラの脚本となれば、これくらいあって当然ですよね!

ただ渡辺千穂さんは、一部で「爆死ドラマメーカー」などと呼ばれているとの噂もあります。

理由は、作品の評価や視聴者が今ひとつなのだとか。

はっきり言えば、脚本がつまらないせいでドラマの視聴率が低くなるという事のようです。

実際に朝ドラ「べっぴんさん」も史上最悪とも言われるほどの低視聴率をマークしてしまったようですし。

その後の「戦う!書店ガール」でも・・・脚本家って大変なんですね(笑)

とはいえ、渡辺千穂さんは数々の作品を手掛け、羽鳥慎一さんとの結婚後も脚本家としてのキャリアを積み続けています

朝ドラの脚本を手がけたことも、脚本家としては誇らしいことですよね。

 

ちなみに渡辺千穂さんにとって羽鳥慎一さんとの結婚は初婚のようですね。

羽鳥慎一さんと結婚し、子供も生まれ、朝ドラの脚本家も担当した渡辺千穂さん。

仕事もプライベートも順調な生活を送っているのではないでしょうか。

 羽鳥慎一の再婚が早い?!

2012年5月に一般人女性と離婚し、2014年8月に渡辺千穂さんと再婚した羽鳥慎一さん。

それにしても再婚に至るまでが早い!

確か離婚した当初は、仕事に集中したいと言ったようなことも語っていた羽鳥慎一さんですが、離婚からわずか2年での再婚は、ちょっと早すぎるのでは?

と指摘されているようなんです。

離婚後に出会ったとされていますが、あまりにも再婚が早いために一部では離婚前から関係があったのではと囁かれています。

離婚前から手を繋いで歩いていたとの目撃談も寄せられているようで、2人の交際が元嫁との離婚の原因と、芸能関係者の間でも噂になっていたようです。

羽鳥慎一さんはイメージダウンを恐れ、火消しに走っていたと言われています。

お二人が不倫関係だったかどうかは、証拠がないので真相はわかりません。

ですが、離婚前から交際していたから早い結婚になったのでは?とも囁かれているようですね。

女性からしても、離婚したばかりの男性との結婚は少し気がひけるような感じもしますよね。

ですが不倫相手だったのだとしたら待ちに待ったチャンス!ということで、すぐに結婚に踏み切れるのかもしれません。

早い再婚の理由として、妊娠も囁かれていましたが再婚当時の渡辺千穂さんは妊娠していませんでした。

何はともあれ、現在は可愛い娘さんがいらっしゃるようなのでこのまま幸せでいてほしいものですね( ´∀`)

再婚を急いだ明確な理由はわかりませんでしたが、もしかしたら何かあるのかもしれません。

どちらにしても、お二人にしかわからないことですね。

高野貴裕が袴田吉彦に意見した全内容は?言い方が気に入らない!高野貴裕アナが袴田吉彦さんに厳しい意見を ぶつけたとバイキングで坂上忍さんが話したようです。 その内容は一部出ていましたが ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください