気になる有名人の現在

KEIKOの現在と若い頃!画像あり!マスクなし姿が無いのが気になる!

「KEIKOの現在の様子が気になるなぁ…」

「KEIKOの復帰はあるのかなぁ」

「KEIKOさんって昔どんな感じだったんだろ」

こんな風に思っていませんか?

この記事ではKEIKOさんの若い頃から現在までをギュッと凝縮しました。

  • globeでデビューする前
  • 小室哲哉さんとの関係
  • 現在の様子!
  • 復帰はいつ?
  • マスクなし姿が無いのは?

最後まで読んでいただくと気になるKEIKOさんの現在や若い頃を知れてスッキリ出来ますよ!

KEIKOのプロフィール

  • 出生名: 山田 桂子(やまだ けいこ)
  • 別名: keiko、KCO、kco、K-C-O
  • 生年月日: 1972年8月18日
  • 血液型:A型
  • 出身地:日本大分県臼杵市
  • 学歴: 大分県立臼杵商業高等学校卒業
  • 事務所:エイベックス・マネジメント

KEIKOの若い頃~現在

KEIKOさんにはご両親と2つ上にお姉さんがいらっしゃいます。

実家は老舗料亭の”山田屋”を経営されています。

東京に系列店がありミシュラン3つ星を獲得したことがあるそうです。

小学校は大分県にある臼杵市立臼杵小学校。

歌が好きな父親の影響でKEIKOさんも幼い頃から歌うのが大好きでした。

中学は臼杵市立東中学校。

本格的に歌手を目指し始め、いくつものオーディションを受けましたが、どれも不合格という残念な結果に終わっています。

高校は臼杵商業高校。

『プリンセスプリンセス』に憧れて『パリンセスパリンセス』というガールズバンドを結成しヴォーカルを担当。

このバンドは文化祭限定バンドだったようですが、このバンド経験がその後の活動に生かされたそうです。

高校時代はオーディションは受けておらず、卒業後は大阪に出てホテルニューオータニ内の日本料理店や心斎橋にあるブティック店に勤務されていました。

1994年、22歳の誕生日にカラオケに行った時、やはり歌が歌いたいという想いを再確認されたそうです。

globe結成!小室哲哉と出会う

その年の8月、小室哲哉さんが主宰したイベント内のオーディションに参加、小室哲哉さんの目に留まりスカウトされます。

オーディションでMCを務めていたマークパンサーさんと『Orange』というユニットを結成。その後、小室哲哉さんが加わり『globe』となりました。

1995年、シングル『Feel Like dance』でデビューオリコン3位95万枚のヒット曲となりました。

2枚目3枚目も90万枚とヒットしました。

そして、JR東日本のCMソングとなった4枚目のシングル「DEPARTURES」で230万枚という驚異的な数字で大ヒット。

1996年には『 Is this love』『 Can’t Stop Fallin’ in Love』『FACE』オリコン1位を獲得。いずれもミリオンセラーとなります。

1997年はオリコン1位は無く、1998年になると『wanna Be A Dreammaker』『 Sa Yo Na Ra 』『 sweet heart』で1位を獲得。

しかし1998年にリリースしたシングル『sweet heart』を最後にオリコン1位はありません。

2000年、globeのメンバーがそれぞれソロ活動を開始、KEIKOさんは『globe featuring KEIKO』として活動。

2002年11月、KEIKOさんと室哲哉さんは結婚されました。

2008年3月、ソロ名義を『KCO』としました。2010年には『K-C-O』となります。

2008年11月、小室哲哉さんが5億円の詐欺容疑で逮捕

くも膜下出血で入院~リハビリ

2011年10月、首の後ろに激痛が走り、病院へ運ばれ「クモ膜下出血」と診断され5時間の手術を受けました。

2か月後に退院されますが、高次脳機能障害が残り活動は休止してリハビリしながら自宅療養となりました。

2015年、3年10か月ぶりにKEIKOさんの肉声メッセージが公開されました。

2017年、療養中のKEIKOさんと小室哲哉さんが写った写真が公開されました。

小室哲哉と離婚成立

しかし2018年、小室哲哉さんが看護師Aさんと不倫しているという報道がなされ、その際、会見でKEIKOさんが高次脳機能障害を患っていると公表

KEIKOさんは、

  • 小学4年生の漢字ドリルに取り組んでいて、
  • 音楽に関心が無く、
  • 大人の会話が出来ない

という内容で自分が介護しているというのです。

その介護疲れの末、看護師Aさんに色々頼ってしまっていた…ただ男女関係はない。という発言でした。

また、不倫報道されたことの責任を取って引退すると話し、世間から同情を集めました。

それにより不倫をスクープした週刊誌が世間から叩かれるという始末。

しかしKEIKOさん側の言い分は、全く異なるものでした。

  • 小4のドリルは5年前にリハビリでやったこと
  • 友人とカラオケなどに行って歌っている
  • 普通の生活をしていて、そもそそも要介護者ではない。

と、全否定、KEIKOさんは生活費を求めて小室哲哉さんに調停を申し立てました。

2019年の1月14日には、ツイッターを再開させ、「お久しぶりです。Twitter再開しようと思いまーす(絵文字)よろしくお願いします(絵文字)」

「今日はかわいこちゃんの誕生日で・・・。嬉しくなってツイートしちゃいました(絵文字)」と、つぶやき元気な様子を公表。

2020年、KEIKOさんが申し立てた生活費の調停に関しては、KEIKOさんの要求に近い形で終わり、今度は小室哲哉さんKEIKOさんに対して離婚調停の申し立てをしました。

2021年2月には離婚が成立

2021年3月には情報番組で体は元気で今後ボイストレーニングをする予定であることを伝えられました。

KEIKOの現在・復帰準備!

現在は、日常生活には、なんら支障はない状態、より充実した生活を送るためにリハビリやカウンセリングなどを受けているそうです。

また嬉しいことにアーティスト復活宣言もされています。

  • やりたいこと、やれることを考える
  • ボイストレーニングを始めること
  • どんな形であっても歌う

とおっしゃっており、ファンの方へ直筆でメッセージを送りました。

 

復帰は、もうそろそろですね。

ちなみにglobeは解散しておりません。現在もマークパンサーさんで現在は活動中。

ただ、さすがに3人が揃うことは、無いようです。

KEIKOのマスクなし姿は2012年以降ない理由!

 

KEIKOさんは、くも膜下出血で倒れた後は、必ずマスクをつけています。

マスクを着けている理由を調べてみると、鼻の陥没を隠すためではないかと言われていますね。

膜下出血で倒れる前の2008年ごろから鼻がおかしいという噂があったからだそうですね・・・?

陥没の原因はプロテーゼを抜いたことが考えられるそうです。

なぜプロテーゼを抜かなくてはならなかったのか?そもそも本当に整形だったのか、その点もはっきりしたことは分かりませんが、高校時代のKEIKOさんの画像があるのでみてみましょう。

個人的には可愛らしい鼻でとても整形する必要なんてないと思うんですが・・・

こちらは2012年くも膜下出血で倒れた1年後のリハビリ中の写真、マスクなしの最後の姿。↑

おやっ?陥没していない。ということは・・・

鼻は正常に戻っている状態だから、別にマスクする必要性は無いわけでね。別の理由が考えられますよ。

くも膜下出血による口元のマヒを隠すため、という事も考えられますね。

ただこれも確証はありません。あくまで推測です。

 

何かしらの理由はあると思いますがこれ以上追及は出来ません。復活されれば分かることですので、現時点ではそっと見守るしかないようです。

最後までお読み下さりありがとうございました!

芸能人の現在一覧!最近見ないと思うと気になる!知りたくなる!!【女性編】芸能人の現在が気になる!知りたい! 最近見ない芸能人は今何をやっているのでしょうか? 気になりますね~。 そんな芸能人...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください