気になる有名人の現在

忽那汐里の現在!消えた理由は出産?インスタでの顔変わった?

忽那汐里さんは現在どうしているのでしょうか?

最近ぱったりと見なくなりましたよね。

消えたとも噂されていますがなんとその理由が出産!?

インスタでは、顔が変わったとも言われているようですが・・・真相に迫って参りましょう!

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

忽那汐里の現在について

 

引用元:http://www.cinematoday.jp/

 

まずは、忽那汐里さんの現在に至るまでのプロフィールからご紹介します。

 

本名:忽那汐里(くつな しおり)※ちょっと読み方が難しいですね

血液型:A型

活動開始時期:2006年~

事務所:オスカープロモーション

 

忽那汐里さんは1992年12月22日生まれの現在25歳。

 

 

ご両親も日本人で日本で活躍する女優さんですがオーストラリア生まれの帰国子女なんですよね。

日系オーストラリア人3世として生まれたそうです。

 

忽那という名字ですが日本全国で1500人しかいない珍しい名字のようです。

確かに最初はなかなか読めませんよね。忽那って書く事も難しいような・・・。

 

忽那汐里さんのご両親の馴れ初めですが学生時代にお母様がシドニーにホームステイをしたことがきっかけ学生卒業後の就職先にオーストラリアのシドニーを選んび、そこで出会ったのが父親になる忽那裕(くつなゆたか)さんだったのだそうです。

お母様は忽那汐里さんのインスタグラムに登場していますが、とても若々しい方です。

 

日系だけあって、顔は日本人ですね。オーストラリアで生まれたため日本語と英語を話すバイリンガルです。

オーストラリアの日本人学校は、とても値段が高くて通えなかったようで現地の公立学校に通うもルックスや、お弁当(お弁当が和食だった?)せいか、いじめにあっていたという噂もあります。

 

そんなこんなで、家族と離れて日本にうつり芸能生活を目指します。

自らの希望で、日本で女優を目指し北半球では夏休みに(日本では冬)シドニーから訪日してオスカープロモーション主催の第11回日本国民的美少女コンテストに参加して審査員特別賞を受賞したことがデビューのきっかけです。

 

2007年の「3年B組金八先生」(TBS)で帰国した少女役を演じて女優としてデビューしました。

当初は普通の女生徒役だったそうなのですが英語なまりの日本語がなかなか治らず帰国子女という位置づけになったのだとか。

 

家族とは日本語で話をしていたので本人は完璧に日本語を話せると思っていたようですが実際の初の現場では日本語の発音が違うことをたびたび指摘されたそうです。

 

2008年には江崎グリコの第50代ポッキープリンセスに選ばれました。

このポッキーのCMで彼女を知った方も多いのでは!?

 

2009年には、ドラマ「7万人探偵ニトベ」にてドラマ初主演を果たしました。

2010年には、映画「BECK」でヒロインを務めます。

 

2011年には堀越高等学校を卒業し都内の大学に進学するも芸能生活と両立できず中退しています。

しかし、中退した大学はなんと東京大学だと言われています。

凄いですね!東京大学は試験も厳しいですから二足のわらじを履くのは難しかったのかもしれません。

 

2013年には、第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、頭角を現します。

しかし、芸能生活として露出が減りだしたのも同年です・・・。

 

テレビドラマへの出演は2014年11月のNHKBSプレミアムが最後となり映画は2015年、日本とトルコの合同制作映画「海難1890」でヒロインを務め、その後、2016年には1月に公開された映画「女が眠る時」でもヒロインを務めています。

「海難1890」はこちらから無料視聴できます!

 

2017年からはまずまずの活躍をしていて1月公開映画「キセキ-あの日のソビト-」にてヒロイン同年に映画「ねこあつめの家」に出演しました。

2018年には、映画「The Outsider」ヒロインのミユ役や「デッドプール2」では物語のカギとなる役を演じるなどハリウッドを筆頭とした海外作品の出演が続き今現在、日本ではあまり活動していない状態です。

拠点を海外に移しているみたいですね!

 

忽那汐里の消えた理由は?出産のため?

 

引用元:https://beauty.oricon.co.jp/

 

忽那汐里さんは、空白の二年間といわれる2013年から2015年の間があります。

このころから、徐々にメディアへの露出が減っていきました。

 

そのせいか、ファンの間では干されて消えたのでは?と言われてしまいます。

 

消えた理由とは何なのでしょうか?

松田将太さんとの交際報道が、フライデーされてしまったことが原因とされています。

このことが所属事務所の社長の怒りを買ってしまいこのころから仕事が減った状態になった模様です。

 

空白の二年間を過ぎた今でも日本での仕事の量が少なく、いまだに怒りを買っていて日本でのメディアに露出しなくなったのでは?

との噂があるようですね~。

 

もう一つ、消えた理由としての噂があるそうです。

一般人との男性と、結婚せずに出産したという噂です。

 

この噂については・・・

週刊誌である日刊サイゾーが空白の二年間の際(2014年)に「一般人男性との間にできた子供を出産した」という内容の記事を発売してしまったために根も葉もない噂が広まってしまいました。

 

さらに、ネットではこの記事が真実として拡散してしまいました。

しかし、こちらはガセネタのようです。

 

忽那汐里さん自身もこの週刊誌の内容を把握していてテレビ番組に出る機会があった時に全否定しており、週刊誌のガセネタを公表しています。

 

なぜここまで叩かれたのかは不明でアンチファンがいたのか、良くわかっていません。

擁護される状況にはなかったようです。

なんだかかわいそうですね・・・。

 

忽那汐里の顔が変わった?インスタ画像で整形疑惑?

 

引用元:https://endia.net/

 

続いて気になるのが・・・

忽那汐里さんの顔が変わった!?

ということですが、一体どういう事でしょうか?

 

忽那汐里さんは最近のインスタグラムの写真で今までと違うメイク姿を載せています。

 

実は昨今は海外で活躍されていて海外で活動するようになったせいかアジアンビューティーな印象を受ける個性的なメイクをされているのです。

 

顔が変わったというのはつまり整形したというわけではなくメイクが変わったというのが正しいと言えそうです。

こちらにインスタグラムの画像があるのですが

引用元:https://www.cinematoday.jp/

 

目元のメイクが濃いのが分かりますね。ルージュが真っ赤なものもあります。

髪も黒いですし、海外で、日本人役をこなすにはそう言った部分が求められるのかもしれません。

日本国内というよりは、海外に向けてのアピールなのかもしれませんね。

 

激太りという噂もありましたが、こちらもインスタグラムを見る限りではガセネタのようですね。

 

先ほどちょっとしか触れませんでしたが、日本では最近あまり見ない彼女ですがバイリンガルであることを生かし海外映画に最近出演しているのです。

空白の二年間の間に海外で売り込みをしていたことも考えられますね。

そうでもしないと、なかなかハリウッドで活躍するのは難しいと思います。

オーディションも受けたものと思われます。

 

ハリウッドに進出していたとはなんだか日本人が活躍してくれて嬉しくなりますね!

海外を拠点とし、活躍の場を広げる忽那汐里さんを応援したくなります!

Sponsored Link

スポンサードリンク

https://newspo24.com/10970.html

Sponsored Link

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください