気になる有名人の現在

有安杏果の現在!交際発表した医師は児島で画像や年齢は?

 

2018年1月に、ももいろクローバーZを脱退した有安杏果さんですが、最近芸能活動再開を発表し、話題になっています。

また、医師である一般男性との交際発表もして注目を集めました!

名前は児島さんで、画像も出回っているとか・・・

年齢も含めて、噂の真相に迫ってみたいと思います。

 

それでは最後までお付き合いください!

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

有安杏果の現在は?

 

引用元:https://news.mynavi.jp/

 

有安杏果さんは、ももクロを卒業したことで芸能界まで引退したかと思いきや・・・

2019年2月6日に、自身の個人事務所である、「アプリコット」で、芸能活動を再開するとコメントを出しました。

この芸能活動再開に関しては様々な噂や、批判や心配の声があるようです。

情報を集めてまとめてみました。

 

 

有安杏果のももクロ時代~芸能界引退まで

 

まずは、改めて有安杏果さんのプロフィールをご紹介します。

 

芸名:有安杏果(ありやすももか)→ちょっと読みにくいですね。

生年月日:1995年3月15日

出身地:日本、埼玉県

生誕地:日本、京都

ジャンル:J-POP

担当楽器:ボーカル、ギター、ドラムス、キーボード

活動期間1995-2008年(キッズタレント、ダンサーとして)

2009-2018年(ももいろクローバーZとして)

2019年からはフリーランス

 

有安杏果さんは2016年に、横浜アリーナでソロライブ「ココロノセンリツ~Feel a heartbeat〜 Vol.0」をなんと、一万人規模で開催しています。

人気の高さがうかがえますね。

同年、大分県にて追加公演も行っています。

評判が良かったのか、合計で5か所にてライブを行いました。

ちょうどその頃、熊本地震があり、チャリティーソングとして「小さな勇気」という曲を自ら作詞作曲し、期間限定配信を行い、その売上金を被災地に寄付しています。

ももクロの中でも歌が上手かったですよね~。

 

そして2018年に、ももいろクローバーZを卒業することを宣言します。

宣言の一部をご紹介します。

「私、有安杏果は2018年1月21日のライブをもってももいろクローバーZを卒業します。ありがたい環境でやらせていただきましたが、子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました。」

と、芸能界を引退するのではなく、あくまでもももいろクローバーZを卒業するという文言でした。

でも普通の女の子の生活を送りたい・・・って言われれば、芸能界引退かな?って思っちゃいますよね。

 

 

有安杏果は現在ソロで芸能活動再開!?

 

ももクロ卒業から約1年後、2019年1月15日には、SNS上にてファンに向けて

「音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を始めます」

と発表し、ソロで活躍することを宣言しました。

 

元々、グループへの加入がメンバーの中で一番最後だったこともあり、輪の中になかなか入り込めずファンからは「ぼっち」状態だと心配されていました。

なのでももクロを卒業したのも、ぼっちが原因では?

と囁かれていましたが、そうではないようです。

グループ内ではわだかまりを解消し、不仲説は払しょくしたものとみられます。

 

ではなぜ、ソロとして芸能活動を復活させることにしたのでしょうか?

次の段落で、真相に迫ってまいります!

 

 

有安杏果が交際発表した医師は児島?画像や年齢は?

 

有安杏果さんが芸能活動を再開させることとした個人事務所「アプリコット」ですが、事務所の代表を務めるのがなんと交際発表した方なのだとか。

2019年2月6日に交際を発表した有安杏果さん。

「どんな形でどんな風に載るか、そもそも、載るかどうかも分かりませんが、私は今までいつもどんなことでもファンのみなさんに自分の口からお伝えすることを一番大事にしてきました。この場を借りて報告させていただきます」と前置きしたうえで、「私は現在、一般男性の方と結婚を前提に交際をさせていただいています。この方は、医師としてこれまでも私の活動を、親身にサポートをしていただいていた方であり、今後は事務所のアプリコットの代表としてお仕事の面でも支えていただくことになります」

と述べています。

 

そうなんです、事務所の代表でもあり交際相手てもある方は、医師でもあるようです。

医師の年齢は48歳だそうで、有安杏果さんより二回りほど年上です。

 

つまり公私ともに、48歳の医師頼りという事になるわけです。

2月8日発売のフライデーによると、2人の熱愛は、開業医と有安さんが、精神科医と患者との適切な距離をとらず、禁断の恋に走ったと報じました。

確かにちょっとイメージ悪いですし、年の差が25歳もあることから、洗脳されたのではないかという声もあるようです。

交際相手の医師は一般人ですが、48歳精神科医で絞ると、児島直樹先生ではないかとの声が上がっています。

 

あくまでも非公式な情報なのですが、高円寺から近い距離に2008年から開業している精神科の、「あんずクリニック」の児島直樹院長(48歳)が交際相手ではないかと噂されています。

医師・児島直樹院長の画像はこちら!

 

あんずクリニックと、有安杏果さんの杏が共通することから、個人事務所の名前も「アプリコット」にしたのではないかと言われているようです。

そういわれると、真実味がありますね。

因みに、精神科(心療内科)医が、患者に手を出すのはタブーとされています。

ネットでは、有安杏果さんが転移性恋愛状態なのではないのかと言われています。

転移性恋愛とは、患者が治療の過程で、治療者である医師に恋愛感情を抱くこととなっています。

現在、転移性恋愛という言葉は、臨床心理学用語として浸透しているようです。

 

同じような精神科医による洗脳には、XJapanのToshiさんがあげられます。

Toshiさんは宗教関係で洗脳されて一度破滅しましたが、今回、有安杏果のケースはももクロ脱退直後にソロデビューとなっていて、脱退そのものから彼の助言によるものだとすると、危険行為に該当するのではないかと言われています。

医師が患者に手を出した、という事自体が、特にネットではネガティブにとらえられています。

結婚を前提に交際されているようですが、この年の差婚を「応援できない」と呟く声が散見されています。

 

 

有安杏果は子役時代に活躍していた!?

 

有安杏果さんは、1995年の0歳児のころから、雑誌の赤ちゃんモデルを務め、芸能活動を始めます。

かなりベテランだったのですね・・・。

 

所属事務所はキャロットで、小学生時代には「ポンキッキーズ21」(フジテレビ)にて、レギュラー出演をしていました。

また、幼い頃より、バレエとジャズダンスを習っており、それを本格化させるために、EXPG STUDIOに通っていて、EXILEのMATSUさんから指導を受けたこともあるそうです。

EXILEの「Choo Choo TRAIN」のミュージックビデオにも出演を果しています。

 

子役として、ドラマにも出演していたそうですよ!

藤田まことさん主演のドラマ「はぐれ刑事純情派」にも登場していました。

有安杏果さんの子役時代の画像はこちら!

 

 

演技力、ダンスセンス、歌唱力と・・・才能あふれるタレントさんなのですね。

 

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

有安杏果・まとめ

 

2019年に芸能活動再開を発表した有安杏果さん。

同時に医師であり、事務所の代表でもある男性との真剣交際発表で、話題となりました。

この交際には心配の声も多くありますが・・・

才能あふれる有安杏果さんの今後の活躍に期待したいものです!

 

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!

 

Sponsored Link

スポンサードリンク

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください